FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴女派デジタル 月見栞・レビュー


soe307ps.jpg
  • 品番:SOE-307
  • 収録時間: 150分
  • 出演者: 月見栞
  • 監督: ザック荒井
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2009/11/07
  • 芸能人・月見栞が挑む初の痴女作品!全コーナー責めまくりでザーメンをしっぽりヌカれちゃう快感!チンポを縛って強制連行、アナル舐め、ベロキス手コキ!草食系男子たち…犯されてみない?時代は「痴女派デジタル」へ突入!アナタのお宅も「痴デジ」の準備、進んでますか?

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,100円の新品特価販売。
※そのほか、11月発売新作、15タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=3.0点……後半のカラミ良し。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.泥酔男、強制連行セックス=0.5点……まぁまぁエロいが、迫力不足。
  2. 2.痴女教師のフェラチオ補習=0.5点……スピーディなプレイの切り替えが見物。
  3. 3.大画面オナニー実況中継=0点……おもしろい。
  4. 4.痴的な美女の卑猥な全身責め=0点……山田くん、気持ち悪い声出さないで!!
  5. 5.恋人には痴女!セックス撮って!=1点……最後の開脚ぎみ正常位が良い。
  6. 6.デジタル?アナログ?3p=1点……男2人を器用に責めて良し。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……センスのある女優。バックでしかイカないが、見応えはある。佳作。

月見栞(つきみしおり)は面長の美人。長身で骨格も頑丈。ガタイの良い女性が好きなら迷わずおすすめ。
AV女優としてのキャリアはまだ短いが、セリフ回しや痴女プレイを器用にこなしていて、非常に見やすい演技ができている。


内容は、男責め抜き2回、オナニー1回、セックス3回(うち3Pが1回)。
すべて女優がリードのプレイとセックス。どれも水準以上のエロさを維持している。フェラも手コキもファックも、スピーディかつネットリ。
シーン4の男優山田が気持ち悪いので(プレイ自体は悪くないが)除外して、他のシーンはエロの足しになる。シーン5の阿川とのファックは、最後の開脚ぎみ正常位での突きが抜きポイント。シーン6、3Pでの2人連続突きがもうひとつの抜きポイント。


真剣なプレイ中に女優が表情ひとつ変えずにボケ台詞を挟むが、オナニーやフェラの場面なので、抜くには影響がないだろう。むしろそういう器用なところに笑ってしまうと同時に感心する。おふざけっぽい演出も多いが、エロさも保った佳作。


女優について


SOE307-00_c.jpg ■ 顔

パケ写通り。美人系だがキツさはない。プレイを見ていると、映像の方が魅力的。
輪郭は典型的な卵型で少し面長。左小鼻のほくろに特徴がある。


■ スタイル

長身で骨格もたくましい。太ってはいないが腰周りの肉付きが良くて、そこから下半身にかけて丸みが出ている。
胸はD~Eカップくらいだと思うが、形が整いすぎており、入れているだろう。
大きな尻を魅力に感じる人もいるだろう。今作では背面騎乗やバックで揺れる尻肉を楽しめる。


■ 性格

今作は痴デジを紹介するナビゲーター役で、各プレイでも特殊なシチュエーションばかりなので素は出ていない。


■ 性技・性反応

フェラは唾液多め、ジュポジュポ系。玉やアナルもよく舐める。フェラも手コキも乳首舐めも、自分からのプレイや概ねスピーディーかつネットリで見応えがある。痴女役はすごくハマっている。


責められたときの反応、感度自体は良いが、イキっぷりがいいとは言えない。本作ではバックで激しく突かれた時しかイっていない。


体を使った技、セリフ回しのどちらにも性表現のセンスを感じる。もちろん演技なのだが、過剰さはなく、白けずに見れるのが良い。
エロいが、器用なエロさで、感じてイキまくりなわけではないという点には注意。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
0.オープニング SOE307-10_c.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。

月見栞が最近よく耳にする「痴女デジタル(通称「痴デジ」)」の本質を体を使って教える、というのが作品の趣旨である。
各コーナーは、痴デジのサンプル映像ということだ。


1.泥酔男、強制連行セックス=0.5点(プレイ時間:24分[10分]) SOE307-11_c.jpg
水口移し→キス→乳首なめ→フェラ→挿入
騎乗位→背面騎乗位→バック→騎乗位→仰向けのまま発射・お掃除

泥酔して全裸でくだを巻いている男を部屋に連れ帰り、介抱がてらに猥褻な痴女行為に及ぶ。それほどバリエーションはないが、スピーディーな男責めは(今作全体を通して)良い。


前戯:

水を口移しして男を介抱する。そのうちベロキス、乳首なめ、そしてフェラと、下へ下へと舌がいく。激しい息遣いでむさぼるように男を愛撫する。なかなか固くならない(痴デジ的には「接続がうまくいってない」)イチモツを一生懸命しゃぶって、なんとか固くすることに成功。着衣のまま、またがって挿入。


本番:

がに股で背中を反りながら腰を上下させる。裸になって、さらに上下運動。入れたままの背面騎乗位で、尻肉がプルプル震える。身長も高いが、それ以上に骨格がしっかりしている印象。よって、迫力のある騎乗位になる。
バックで突かれてあえぐが、「このままだったらアナログくんのままじゃん!!もっと!!もっと!!」と叱咤激励して、激しく突かせて絶頂する。奥深く入れたままビクビクと小さく痙攣。ちょっと演技くさいか。
また騎乗位に戻って、唇を吸いながら、前後、上下に激しくピストン。抜いてシゴいて、男が仰向けのまま自分の腹に発射。下腹部に飛び散った精子を、ズズッ、ズズッと素早く吸いとって口に溜め、さらになえかけの男根をしゃぶってから、手の平に出す。こういう手際のいいお掃除は久々に見た。



2.痴女教師のフェラチオ補習=0.5点(プレイ時間:分[分]) SOE307-20_c.jpg
イントロ:

栞先生が、液晶とプラズマの違いが分からない生徒に居残り補習をしている。なぜか下着や陰部を見せて生徒の理解を促す。ビラビラを開いて、
「…これがプラズマよ」
には思わず笑ってしまう。
生徒にチンコを露出させ、興奮してしまった栞先生。


フェラ抜きなど:

のっけからジュプジュプ音を立てながら、首を上下左右にグラインド。玉を舐めたり、「ズッポン」と吸ったり、派手な口技が続く。
パイズリでこすりあげてから、逆手の手コキで亀頭をこねくり回す。最後は手コキ併用の口ピストンで口元に発射。手に付いたザーメンを舐め取る。
淫語も交え、エロい雰囲気づくりもうまいから、けっこう長いプレイでも画が持つ。



3.大画面オナニー実況中継=0点(男優:、プレイ時間:分[分]) SOE307-30_c.jpg

イントロ:

痴デジ講座ということで、モニターで自分のオナニーを映し、従来のテレビとの違いを見てもらおうというコーナー。これだと普通に地デジの話しになっているが。
実況中継型オナニー。


オナニー:

胸を揉み、乳首をつまむ。スカートを脱ぐと、エメラルドグリーンのパンティに割れ目に添ったシミが浮き出している。
パンツを抜いでアソコをいじりはじめると、間もなく水音が響く。
「びちょびちょです。アァ、びちょびちょです。ンン、びちょびちょです。……ハイビジョンです」
エロい息遣いと台詞回しのなかに、自然にこういうのを入れてくる。器用エロだと思う。
終盤は指を入れて膣内をかき回して絶頂。



4.痴的な美女の卑猥な全身責め=0点(男優:山田万次郎、プレイ時間:分[分]) SOE307-40_c.jpg
耳なめ→乳首責め→フェラ→チングリ返し→よつんばい→手コキ発射

全身責め:

先のオナニーからノーカットで、目隠しされた男を連れてきて、全身責め。
プレイ自体は写真の通り様々で申し分ない。しかし、男優山田の甲高い泣きの入る喘ぎは、昔から変わらない芸風とは言え、不快の域に入ってくる。こいつは普通にできるからね、本来は。演技なのだから、もう少し気持ち悪くならないようにできないものか。


5.恋人には痴女!セックス撮って!=1点(男優:阿川陽志、プレイ時間:28分[10分])
SOE307-50_c.jpg キス→フェラ→乳舐め→指マン・潮吹き→顔面騎乗→69→挿入
背面騎乗位→騎乗位→バック→正常位→顔射

彼は新しく買ったハイビジョンカメラに夢中でかまってくれない。綺麗さが違うというなら栞を撮ってと誘惑開始。
客観カメラの映像と阿川の手持ちカメラの映像とが、8対2くらいの割合。


前戯:

はじめは栞から仕掛ける。キスで唇を吸って、シャツをまくって乳首なめ。ファスナーを降ろして、パンツごしに手で愛撫。そして、直接くわえこんで固くする。非常にスムーズで良いね。
攻守交代して、乳舐めから上体を起こしたままの指マンで大量に潮を吹く。
さらに攻守交代で、栞が男の顔にまたがって陰部をこすりつける。
69で指マン潮吹きを経て、男に背を向けたままの背面騎乗位で挿入。


本番:

毎度のごとく背面騎乗位は良い尻肉の揺れ。重量感がある。男に向き直った騎乗位で前後と上下の腰振りで汗をかく。
バックで挿入し、1回目のカラミとは違って、キスをしながら突いたりする。激しく突いて軽く絶頂。
膝頭をベッドに押し付けての開脚正常位でピストン。しおりの体が柔軟なので見応えがある。濡れすぎているのか、途中で2回くらい抜けてしまうが、すぐに挿し込んで対応。そのまま突きつづけて顔射。
途中で抜けなければ最高だったが、それでもヌキやすいポイントである。



6.デジタル?アナログ?3p=1点(男優:清水健/マコトくん、プレイ時間:32分[13分]) SOE307-60_c.jpg
キス→乳首責め→フェラ→顔面騎乗→Wチングリ返し→挿入
騎乗位→背面騎乗位→フェラ→バック→騎乗位→発射1→正常位→顔射2

栞ママがキッチンで洗い物をしている。2階から兄弟のデジタルキング対アナログマンごっこの騒がしい声が聞こえる。ごっこのはずが兄弟ゲンカになってしまい、仲裁に入る栞ママ。
「消えちゃうんだよ…、無くなっちゃうんだよ…」と泣くアナログマンを、「思い出はいつまで経っても無くならないんだよ」とキスをして慰める。なんじゃそりゃ。…嫌いじゃないけど。


SOE307-61_c.jpg
前戯:

男2人を手際よく、ネットリと責めていく。どちらかに愛撫が偏ることもなく、服を脱いだり体勢を変えるタイミングも自然。非日常的なシチュエーションなのに、なんとかエロくできてる。
Wチングリ返しでアナル舐めと玉舐めするのが見所ではないだろうか。


本番:

基本的には、女優がリード。 騎乗位で挿入。片方をヴァギナで、もう片方を口で味わったり、手コキで責めたりというプレイが中心。騎乗位は膝を床につけたままの前後のグラインド、または膝を立てての大きな上下運動でチンコをいじめる。
バックで突かれていちど絶頂。その後、再度騎乗位でまたがりそのまま発射させる。
最後は正常位で突かれて、口元から左目にかけて多量の顔射。 前戯でもファックでも男2人を存分に責めていて良かった。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 月見栞

プロフィール

デジまる梅田店

Author:デジまる梅田店
大阪駅前ビルに2店舗を構えるDVDショップ。
TEL:06-6346-7688
在庫2万点以上の通販サイトも運営しております。
http://www.degimaru.com/
・デジまる梅田店(大阪駅前第1ビル2F)
・デジまる梅田プレミアム店(大阪駅前第3ビル地下1F)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
最新トラックバック
レビュー女優名一覧

やまぐちりこ 藤間ゆかり 周防ゆきこ 相内しおり 青山ローラ(美月リア) 相澤リナ(月本みほの) 和葉みれい 原田明絵 春菜はな 希内あんな 若葉くるみ 七色あん 緋咲アンナ 戸田アイラ 横山美雪 沢本あすか やまぐちりく 椎名くるみ RUMIKA 歩原ひかる 小向美奈子 三村紗枝 雫パイン 坂下梢 大沢美加 宮下リカ 水瀬ちあき 優木夏 今井ひろの 栗林里莉 真梨邑ケイ 葵えり 羽田あい 成海朱帆 希志あいの 松浦ひろみ あいかわ優衣 野波麻衣 きよみ玲 華山美玲 葉山リサ 大空かのん たかなし愛 大橋未久 友田彩也香 桜木ここな 桜木ふうな 冬月かえで 天海つばさ 秋元美由 日向ひかる 葉月しおり 希美まゆ 月見栞 佐伯さき 中山エリス まりか(長谷真理香) 藤本リーナ 木内美保 KAORI 妃悠愛 神條レイカ 桜木凛 ひなた結衣 松山ゆう 鈴木きあら 秋山祥子 小沢真理奈 新井恵 和葉みれい(藤白まき) 北条麻妃 島田陽子 美雪ありす 伊島香織 香月悠梨 彩音まい 伊東遥 西山希 葵つかさ 亜美 黒川きらら JULIA 柚奈りり 佳山三花 哀川りん 岡田真由香 前田優希 市川まほ 大島みなみ 清野ゆり 沖田杏梨 小松千春 秋元まゆ花 愛原さえ 真木奏 Nina マリア=エリヨリ 志保 辻仁美 雪乃ほたる 瑠川リナ ナンパ物 夕樹舞子 星沢なな 石原あおい 麻木明香 滝沢ひかる 白瀬エリナ 桜ここみ 佐倉カオリ 立花さや 織田真子 三ツ星りぼん 北川ゆり 藤江まみ 小林ユリ トリ=ブラック 沢アリサ(桜井エミリ) 管野しずか 上原結衣 あやせめる 小泉なほ 後藤麻衣 柚本紗希 

ブログ内検索
サイト連動 特集企画
twitter"degimaru_com"
    follow me on Twitter
    Twitterでつぶやく
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    訪問者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。