FC2ブログ

RUMIKA・WILD HIP RUMIKA・レビュー


wnz171ps.jpg
  • 品番:WNZ-171
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: RUMIKA
  • 監督: 高橋kou
  • メーカー: ワンズファクトリー
  • レーベル: WANZ FACTORY
  • 発売日: 2010/02/01
  • 人気爆発中!RUMIKAのヒップを味わい尽くせ!大好評!尻マニアが考え抜いたメニューに黒GALのRUMIKAが臨む!こんがり焼けた自慢の肌にローションを垂らし、尻コキでは、小麦色のお尻に白濁液を発射!ディルドーオナニー、顔騎、尻からのアングルセックスと全コーナーお尻がメインのカメラワークで収録!

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,000円の新品特価販売。
※そのほか、12月、1月発売新作、45タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=1.5点……フェチ的にも執拗さが足りず、ファックも質がいまいち。駄作。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.ローション尻揉み=0.5点……ローターのお漏らし。尻揉みも良いよ。
  2. 2.尻ブッカケ=0点……尻コキがテキトーすぎる。。
  3. 3.SEX1=0.5点……奥まで突かれて良いが、ヌケるほどの出来ではない。
  4. 4.顔面騎乗=0点……イク時に尻を見せてくれないと!!
  5. 5.ディルドスクワットオナニー=0点……上に同じ。
  6. 6.SEX2=0.5点……挿入しはじめは良いのだが後半失速。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……RUMIKAを使ってこれだけヌケないものが作れるのが不思議。

RUMIKA(ルミカ)は2009年の後半から人気が出た企画単体女優で、2010年に入っても新作ラッシュが止まらないギャル女優。
中肉のなんとも言えない体つきと、ギャル顔とマッチしすぎた振る舞いが素敵。
普通にカラめば結構な確率でヌケるファックを見せてくれる良い女優だが、今作は残念ながらヌケない。


内容は尻揉み1回、尻ぶっかけ1回、顔面騎乗1回、オナニー1回、そしてセックスが2回(後半はハメ撮り)。
タイトルからして尻フェチ作品であることは分かっていたが、まずフェチ作品として外している。
・尻コキ発射が適当すぎる。
・オナニーでイク場面で尻ではなく表情を撮っている。
・顔騎でイク時は尻ではなくマ○コをこちらに向けている。
・2本番のフィニッシュは仰向け体位で、尻の側面に発射する。
尻フェチに向けて作っているはずの作品で、この体たらく。

少ないながらも見所をあげるとすれば、
◎前半のファックの立ちバックでの絶頂とソファでのえぐい開脚ピストン。
◎オナニー絶頂後の尻のヒクつき。
◎ハメ撮りでの背面騎乗位。
となるだろう。


ちょっとRUMIKAファンでも尻フェチでもヌキにくい作品。
RUMIKAファンや彼女に興味を持った方は、他の作品もぜひ見ていただきたい(デジまるサイトや左リンク先の素人系総合wikiから検索できる)。



女優について


WNZ171-0.jpg ■ 顔

大きな垂れ目、アヒル口。かわいらしい顔立ちをしているが、メイクはこってり。特に今作はアイライン含めアイメイクが濃い。
たまにフジテレビの生野陽子アナに見える時がある。


■ スタイル

中肉。日サロに通って全身こんがりと日焼けしている。
胸はCカップくらい。お腹も肉付きがある。肌が白かったら太って見えるかも知れないが、日焼け効果で締まって見える。
尻は大きく張りもあるようだが、吹き出物のあとが多くて、お世辞にも美尻とは言えない。


■ 性格

今作ではあまり見られないが、冴えない男と絡ませたらこのうえない働きを見せる。男を小バカにしつつ、結局はやさしく受けとめてエッチなことをさせたり、ご奉仕してあげるというキャラが確立している。
他作でのインタビューでは、S的要素よりもMっぽい要素の方が強いとも述べている。


■ 性技・性反応

フェラはジュルジュル音をたてて奥まで咥えこんだり、長い舌を活かしての舐めあげなどエロい技を持っている。
また長い舌は乳首舐めなどその他の責め技にも活かされる。


ファックでは感じやすくよく喘ぐが、イク時は浅イキ。今作では、バイブでもチ○コでもバックスタイルで果てていることが多い。より肉感が感じられるようにひとつでも全裸でのプレイがあれば良かったと思う。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
1.ローション尻揉み=0.5点(プレイ時間:13 分) WNZ171-1.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。



ローションを使った尻揉みプレイ。
いきなりローターで潮を垂らすのは意外で良かったし、尻揉みもどさくさにマ○コをいじったりしてまぁまぁ。


尻揉み:

銀色に光る衣装。ショートパンツを脱がすと赤いTバックに。
素手で撫でてからローターで陰部を刺激。クリに当てられ続けてジョロジョロと潮を垂れ流す。
上からローションを垂らして、ヌルヌルにする。ヌルヌルついでにマ○コにもときどき刺激を与えて感じさせる。
玉を光らせるように尻を磨きあげるのがおもしろい。
尻肉をくわっと開いてのアナル観察もあり。



2.尻ブッカケ=0点(プレイ時間:13分)
WNZ171-2.jpg

尻コキ発射を終えてから、汁男優が次々と尻に発射。
1発目が嘘丸出しで興奮できず。尻コキも本気でやれば良いものなのに、このテキトーさでは厳しい。


尻ぶっかけ:

ゼブラ柄のブラとパンティを身に付けたRUMIKAが、腰をくねらせて挑発的な動き。
尻を突き出し、勃起したチ○ポをパンティごしに尻コキ、そしてマンコキ。腰をグラインドさせしばらくこすっていると、男が尻に発射。偽汁っぽい。
その後、脇から汁男優が続けざまにRUMIKAの尻に欲望を撒き散らしていく。計6発。
出されたスペルマを尻に塗りたくる。



3.SEX1=0.5点(男優:EXILE・HIRO似の男、プレイ時間:28分半[14分半])
キス→乳揉み→クンニ・アナル舐め→指マン→バイブ→フェラ→挿入
バック→立ちバック→背面座位→開脚→正常位→尻射

WNZ171-3.jpg

主にソファでの着衣ファック。
男優のピストンは力強い。立ちバックでの浅イキや、ソファでの開脚ファックは良かった。
というようにやることはやっているが、RUMIKAの反応もおとなしめで、盛り上がりに欠けておりヌキにくい。 また尻へのこだわりはあまり見られなかった。


前戯:

「お尻から犯して」とカメラに向かってRUMIKAがささやきかける。脇からEXILE・HIRO似の男が現れる。
アナルも日焼けしているように見える。四つん這いにしてアナル舐め。指マンではクチュクチュと音を鳴らす。
ソファに座って開脚させバイブ挿入。
フェラはぬるっと奥まで咥えこむ上物。


本番:

ソファに手と膝をつかせてバックスタイルで挿入。モザイクの範囲が狭いので、ずっぽりと入っている感じがよく伝わってくる。
角度をつけて結合部を丸見えにしながら、「バンバン!」と大きな音をたてて突くのが素晴らしい。
立ちバックでも同じ感じでえげつなく突き、RUMIKAが浅く絶頂して膝を震わせる。
男がソファに腰かける背面座位では、RUMIKAが腰を前後にグラインド。
仰向けに寝かせ、大開脚させて奥まで突っ込む。
フィニッシュは尻にどろっと発射。



4.顔面騎乗=0点(男優:おじさん、プレイ時間:15分[分])
WNZ171-4.jpg

文字通り、おじさんの顔にのっかる顔面騎乗プレイ。クンニでイってしまう。どちらかというと前と尻なら前の方を向いている時間が長く、イク時もカメラに正面を向きマ○コを晒しているので、どこが尻フェチ向けなんだ、ということになる。


顔面騎乗:

階段を降りてくるRUMIKAを下からカメラが見上げる。ブルーのジャージの上着だけを着て、下は金色の光沢のあるパンティー。
下で待ち受けいたおっさんの顔を両脚でうにうにと挟んであげる。
顔に乗っかり、パンティごしの尻とマ○コで圧迫。生かさぬよう殺さぬよう、息が切れる寸前にリフトアップ。これを前と後ろに体勢を変えながら繰り返す。「苦しいの?」とか「こんなのが気持ちいいんだぁ」と優しく言葉でいじめるRUMIKA。
10分くらいして、パンティをずらして生マンをこすりつけはじめる。おっさんが一生懸命クンニしてRUMIKAを喘がせる。「もっと舌出して、べぇって出して」とRUMIKAも要求。腰を細かくくねらせてイってしまう。



5.ディルドスクワットオナニー=0点(プレイ時間:14分)
WNZ171-5.jpg

床に固定されたディルドでオナニー。浅イキ1回と深イキ1回。深イキまでRUMIKAの表情をとらえて、あわてて尻にカメラを戻している感じが情けない。タイトルを忘れたのか。
ともかく、最後に太ももと尻を震わせているのは良かったが。


ディルドオナニー:

ガラスボードにディルドが直立した状態で固定されている。
舌を伸ばして舐めあげてから、M字開脚でアソコになじませるようにマンコキ。
こちらを誘惑するような言葉を聞かせながら、ゆっくりとディルドを挿入。ワンズはモザイクだけは頑張ってるな。
しばらく腰を上下に動かし続けてから、バイブに電源を入れる。喘ぎ声がだんだんと大きく、腰の動きも小刻みに激しくなってくる。
動きを止めてぐっと咥えこんで浅く絶頂。
抜いてから、今度はカメラにお尻を向けて再度挿入。膝をついて腰を動かすのでアナル全開。
またも段々と小刻みに腰を使いだし、今度はモモと尻を震わせての深めのオーガズム。



6.SEX2=0.5点(プレイ時間:29分[9分])
WNZ171-6.jpg (♀→♂)乳首舐め→尻コキ→フェラ→(♂→♀)指マン→バイブ責め→挿入
背面騎乗位→バック→正常位→尻射


下だけ脱ぐ、手持ちカメラのハメ撮りファック。
挿入してからしばらくは、なかなかのもの。尻の肉感がよく出ている。ただフィニッシュがいただけない。バックで突ききって尻肉に大量発射、というのを期待するでしょう普通。


前戯:

「ムラムラしてきちゃったからさぁ、エッチなことしていい?…いいの?」
そう、RUMIKAはやさしいギャルなのである。言葉責めも、時に男をバカにしながらも、こちらに甘えさせてくれるところが良い。
長い舌で男の乳首を舐めたあとは、男の股間に乗っかって尻コキ。
男に尻を向けながらのフェラは、舌で亀頭を数周してから、クチュ、ブチュとやらしい音をたてて咥えこむ。
激しい口ピストンに対抗するように、男が柄つきローターでクリ責め。
攻守交替。RUMIKAを四つん這いにしてアナルと割れ目を観察。
指マンのあとにバイブをぶっこむ。絶頂して、大きく全身が波打つ。


本番:

RUMIKAがチ○コを持って、こちらに尻を向けたまま背面騎乗位で挿入。
ゆっくりと前後のグラインドから、切り替えて素早く上下運動。男も協力してパンパンと尻がぶつかる音。
RUMIKAが前傾姿勢になり、アナルを観察しながら突きあげるかたちに。
そのまま四つん這いにしてバック。
…ん、終盤なのに仰向けにしたぞ?
強めに突かれてRUMIKA自身は感じているようだが…、と思っていたら発射の瞬間に体を横向けにしてギリギリに右尻の側面(体の外側)に発射。出された精子を尻にすりこむ。
「気持ち良かった?RUMIKAのお尻。…またエッチしようね」
ええ子や。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : RUMIKA

プロフィール

デジまる梅田店

Author:デジまる梅田店
大阪駅前ビルに2店舗を構えるDVDショップ。
TEL:06-6346-7688
在庫2万点以上の通販サイトも運営しております。
http://www.degimaru.com/
・デジまる梅田店(大阪駅前第1ビル2F)
・デジまる梅田プレミアム店(大阪駅前第3ビル地下1F)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
最新トラックバック
レビュー女優名一覧

やまぐちりこ 藤間ゆかり 周防ゆきこ 相内しおり 青山ローラ(美月リア) 相澤リナ(月本みほの) 和葉みれい 原田明絵 春菜はな 希内あんな 若葉くるみ 七色あん 緋咲アンナ 戸田アイラ 横山美雪 沢本あすか やまぐちりく 椎名くるみ RUMIKA 歩原ひかる 小向美奈子 三村紗枝 雫パイン 坂下梢 大沢美加 宮下リカ 水瀬ちあき 優木夏 今井ひろの 栗林里莉 真梨邑ケイ 葵えり 羽田あい 成海朱帆 希志あいの 松浦ひろみ あいかわ優衣 野波麻衣 きよみ玲 華山美玲 葉山リサ 大空かのん たかなし愛 大橋未久 友田彩也香 桜木ここな 桜木ふうな 冬月かえで 天海つばさ 秋元美由 日向ひかる 葉月しおり 希美まゆ 月見栞 佐伯さき 中山エリス まりか(長谷真理香) 藤本リーナ 木内美保 KAORI 妃悠愛 神條レイカ 桜木凛 ひなた結衣 松山ゆう 鈴木きあら 秋山祥子 小沢真理奈 新井恵 和葉みれい(藤白まき) 北条麻妃 島田陽子 美雪ありす 伊島香織 香月悠梨 彩音まい 伊東遥 西山希 葵つかさ 亜美 黒川きらら JULIA 柚奈りり 佳山三花 哀川りん 岡田真由香 前田優希 市川まほ 大島みなみ 清野ゆり 沖田杏梨 小松千春 秋元まゆ花 愛原さえ 真木奏 Nina マリア=エリヨリ 志保 辻仁美 雪乃ほたる 瑠川リナ ナンパ物 夕樹舞子 星沢なな 石原あおい 麻木明香 滝沢ひかる 白瀬エリナ 桜ここみ 佐倉カオリ 立花さや 織田真子 三ツ星りぼん 北川ゆり 藤江まみ 小林ユリ トリ=ブラック 沢アリサ(桜井エミリ) 管野しずか 上原結衣 あやせめる 小泉なほ 後藤麻衣 柚本紗希 

ブログ内検索
サイト連動 特集企画
twitter"degimaru_com"
    follow me on Twitter
    Twitterでつぶやく
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    訪問者数