FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤間ゆかり・制服少女 ウブな女子校生のホントの気持ち 藤間ゆかり・レビュー


soe384ps.jpg
  • 品番:SOE-384
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 藤間ゆかり
  • 監督: 秋秀人
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2010/04/07
  • 制服似合いすぎっ!藤間ゆかりS1第2弾、テーマは学校!!校舎のいたるところでゆかりんがSEXしちゃいまーす!ついこないだまで女子校生のリアル感はハンパない破壊力、もはや犯罪!同級生とラブラブH、青空の下で先生と人生初の野外FUCK、大人の階段登っちゃう3P…ウレし恥ずかしハイスクールライフ!

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,100円の新品特価販売。
※そのほか、3月、4月発売新作、40タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=1.5点……使いにくい。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.フェラ抜き1=0点……流した。
  2. 2.セックス1=0点……同じく見どころなし。
  3. 3.フェラ抜き2=0.5点……乳首コリコリ口だけフェラは良い。
  4. 4.セックス2=0.5点……フィニッシュ前の突きだけ良かった。
  5. 5.おもちゃ責め=0点……チ○コでおっぱいを揺するところだけ。
  6. 6.3P=0.5点……激しく、挿入時間もそこそこで、使うならここ。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……ゆかりが大根で、カラミも半端でかったるい。

藤間ゆかり(ふじまゆかり)のAV3作目、S1では2作目。
学校生活ドラマ物だが、ゆかりの演技が拙く、周りも引っ張られてというかもともとダメなのが引き立って、まじめに見るのがつらい出来。これでカラミが良ければ救われるのだが、こちらも半端。


内容はフェラ抜き2回、おもちゃ責め1回、セックス3回(うち1回)。
2回目のフェラ抜きはエロい画もあって悪くない。
3回のセックスのうち、はじめの2つは挿入時間が短かすぎて使えない。青姦は、フィニッシュの激しい立ちバックのみがまだ見られた。最後の3Pは激しさもあって、見どころはいくつかあったが、男優が微妙な組み合わせだったのと、女優のエロさ不足で使いづらい。


イキっぷりも良くないし、エロさも表現できておらず、現時点ではカラミで勝負できない。それでいながら演技もしんどいとなると、なかなか厳しい。次作が責められ系なので、新しい局面でどう出るか。これで責められ系もハマらなかったらきついな。



女優について


女優については、第1作のレビューを参考にしてほしい。

今作を見るかぎり、演技力はなさそうだ。
また最後の一般常識テストでは、お勉強は苦手なように見えた。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
1.フェラ抜き1=0点(男優:山田万次郎、プレイ時間:8分) SOE384-1.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。


ゆかりはアルバムをめくりながら高校時代を懐かしむ。
手を止めたのは、入学式での幼なじみの男(山田万次郎)とのツーショット写真。


フェラ抜き:

1年生の夏。
プールの授業のあと、水着姿でシャワーを浴びるゆかり。たまたま通りかかった山田は、カーテンの隙間からゆかりの姿を覗き見る。ゆかりに見つかり、見ていた見ていないの押し問答やら、微妙な恋心みたいなものを見せつつ、ゆかりがリードしてフェラへ。

はじめに根元を持ちながら亀頭を舐め、横舐めをしたあとは、手コキ併用で亀頭を咥えるワンパターン。
音をたてながら、頻繁に男の目を見つめて口ピストン。
口元に発射。お掃除は一瞬しゃぶるだけ。



2.セックス1=0点(男優:山田万次郎、プレイ時間:19分[6分]) SOE384-2.jpg キス→乳揉み舐め→クンニ→69→挿入
正常位→座位→バック→正常位→口元射・お掃除


1年生の秋。
保健室のベッドでの半着衣ファック。制服。
挿入時間が短く、見せ場もほぼない。荒れた尻だけが記憶に残る。


前戯:

今度もゆかりのリードでセックスへ。
セーター、シャツ、ブラの上から乳揉み。ブラをずらして乳首を舐める。
パンティごしに割れ目をさすってから脱がせてクンニ。
シックスナインは、ゆかり側から太めのモノを頬張るアングルで。胸を押しつぶして苦しそうに咥える姿はなかなか。


本番:

正常位で挿入。
すぐに座位へ。結合部をおさえるが、尻が荒れてる。キスしながら密着し、腰を前後にゆする。
四つん這いにしてバックから突く。ブラをつけたままなので、乳寄せ効果あり。
正常位に戻る。あごのあたりに発射。少しだけお掃除。



3.フェラ抜き2=0.5点(プレイ時間:7分)
SOE384-3.jpg

2年生の春。
山田とは疎遠になった。
新しいクラスで隣になった男は、ゆかりに惚れて、妄想にふける。


フェラ抜き:

主観映像。
舌をつきだすキス。ゆかりが男の服をまくり上げて乳首舐め。カメラ目線でぴちゃぴちゃと音をたてる。そこそこエロい。
フェラは舐めから入って中盤から咥え。途中、両手で男の乳首を刺激しながら口だけで咥える場面がある。
手コキ併用でしゃぶって追い込み、目をふさぐ多めの顔射。顔中を精子まみれに。



4.セックス2=0.5点(男優:南佳也、プレイ時間:17分半[7分半])
SOE384-4.jpg キス→胸もみ→クンニ→指マン→フェラ→挿入
立ちバック→立位→立ちバック→尻射・お掃除


2年生の夏。
半着衣、広い野原の真ん中で野外ファック。
このファックも挿入時間が短く、フィニッシュ前の激しい突き以外は見るべきところがない。


前戯:

ゆかりがひと気のない野原で寝そべっている。そこに体育教師(南)がやってくる。ゆかりが失恋したと言い当てる。ゆかりを慰めるようにキスする。
背後から抱きしめ、夏服の上から胸もみ。制服をはだけ、パンティをずらして股間も愛撫。ゆかりを前かがみにさせてクンニ。脚を開かせ、立ったまま指マン。


本番:

少しだけしゃぶってから立ちバックで挿入する。腰を持って突いて乳揺れ。片脚あげで結合部をさらして出し入れ。
向かいあって立位。尻の肉が厚く、出し入れはあまり見えない。
再び立ちバック。腰に引っ掛けたスカートをつかんで突きまくる。たまらず両手を地面について耐えるゆかり。口を大きく開ける絶叫系の喘ぎで、ここだけは迫力があった。
右尻に発射。激しく突かれて息切れしているゆかりが卑猥。お掃除。



5.おもちゃ責め=0点(男優:哀川翔似の男、プレイ時間:14分半) SOE384-5.jpg

おもちゃ責め:

3年生の秋。
ひとりで体育祭の片付けをしているブルマ姿のゆかりを、いやらしい目で見つめる教師がいた。その教師におもちゃでイタズラされてしまう。

ブルマをずらして、スティックローターを出し入れされる。ローターを入れたまま跳び箱の上で四つん這い、ブルマを食い込ませていじめる。
男がチ○コをゆかりの口に押し込む。苦しそうに咥えるゆかり。
体操服をまくりあげ、パイズリさせる。
亀頭をおっぱいに押し当て激しくこすりながら、そのまま胸に射精。



6.3P=0.5点(男優:セツネ・イタリアン、プレイ時間:26分[13分半])
SOE384-6.jpg キス→クンニ→指マン→2本フェラ→挿入
バック→背面騎乗位→背面側位→正常位→口元射→正常位→顔射・お掃除


3年生の冬。卒業。
半着衣3P。
今作ではいちばんマシな内容のファックだった。出し入れが明瞭な体位もあり、挿入時間もそこそこ。しかし、これだけでヌケるほど女優がエロく撮れているわけではない。惜しい出来。


前戯:

「これで教師と生徒ではなくなるのだから」と、2人の教師から同時に告白される。選べないでいるゆかりに教師たちが迫る。それにしてもセツネとイタリアンから選べなんて悪い意味で究極の選択だ。
キスから胸もみ。脚を開いて割れ目なぞり。乳首を舐めながらクンニ、そして指マン。3人でジタバタ動いているが、よく見れば愛撫は散漫で、実質ほとんど何もしていないような。
両側からチ○コを押し付け、2本フェラ。従順にしたがい、咥えて舐めて丁寧な仕事。


本番:

四つん這いになり咥えているところに、背後から挿入。ガシガシ突く。
背面騎乗位で結合部を見せながら突き上げ。おっぱいが縦揺れ。ここは激しくて良い。
背面側位も出し入れ明瞭で、途中から激しさを増し、喘ぎも高まってくる。
正常位でボリュームのある胸が円を描く。1発目は口元に、2発目は眉間へ。お掃除。


おまけ:

10分間の一般常識学力テスト。
問題としては「千円札に描かれているのは誰?」のようなもの。
字も汚く、解答も散々で残念な感じ。
ただ、作品よりもこっちの方がはしゃいでいて魅力的だ。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 藤間ゆかり

藤間ゆかり・芸能人 18歳の決意 藤間ゆかり・レビュー


soe369ps.jpg
  • 品番:SOE-369
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 藤間ゆかり
  • 監督: 秋秀人
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2010/03/07
  • 着エロ・MUTEKIで驚異的なセールスを記録した‘ほぼ処女’藤間ゆかりが、満を持してS1デビュー!!まだあどけなさの残るロ●ータフェイス!ぎこちなく初々しいフェラ!未成熟なカラダを惜しげもなく晒すガチンコすぎるFUCK!!ついこないだまで女子校生、これはもはやハ・ン・ザ・イ?

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,100円の新品特価販売。
※そのほか、2月、3月発売新作、30タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=1.5点……キャラにハマれば3回ヌケてもおかしくないが、かなり一般的な趣味からは外れる作品。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.フェラ抜き・手コキ抜き=0点……ほとんど手コキ。
  2. 2.セックス1=0.5点……乳責め良し。騎乗位も。
  3. 3.フェラ抜き=0点……動きは地味なのに、色んな音が鳴っておもしろい。
  4. 4.セックス2(おもちゃ責め)=0.5点……おもちゃでよく感じるが、ファックが精彩を欠く。
  5. 5.セックス3=0.5点……今作では最も良いファック。体位も豊富。ちょっとだけパイズリ。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……本番に関するイライラは解消されたが、イキっぷりが悪いという新たないらだち。体はむっちりゆるみ気味だが、おっぱいが素晴らしい。

藤間ゆかり(ふじまゆかり)は前回のMUTEKI作品で一度レビューしている(こちら)。前作は入っていると思われるカットもある、という程度だったが、S1デビュー作は間違いなくガチンコ本番。本番しているかどうか分からないというイライラはなくなったが、いかんせん経験が浅く、感じっぷりもセックスの見せ方も稚拙で、新たな課題が見えてくる。
しかしある意味、むっちり体型と素敵なおっぱいが幼いキャラによく合っていて、興奮できる要素はある。こういう子のセックスは、AVではあまり見ることのできない貴重なものだ、とすら言える。


内容は、フェラ・手コキ抜き1回、フェラ抜き1回、セックス3回(すべて全裸シングル戦)。
フェラ系は、派手な動きがないのに色んな音が鳴るのが面白く、つたないが一生懸命やっているのは悪くない。
セックスは、3→1→2の順で良い。感じっぷり、イキっぷりは良くなく、喘いでいるが、この子が絶頂する姿を想像するのは難しい。ということで見所は、近所の中○生のような顔とむっちりボディの妙な(絶妙な、ではない)マッチ。そして柔らかくてかつ張りを保つおっぱい。セックス3は、ファックでの体位が豊富で良かった。セックス1は序盤の乳責めがそそられるし、騎乗位も捨てがたい。セックス2のおもちゃ責めはよく感じていたが、ファックが細切れのようで精彩を欠いた。どれもゆかりのキャラ(体含む)にはまればヌケる出来だが、好みを外れれば全く使えないということで、1点を付けることはしなかった。


むっちり好き、おっぱい好きなら見ておいてよい。
前作の結論と同じく、女が協力的な援○ビデオのように見るのが最も楽しめると思う。
AV女優としての伸び代がないようにも思えるが、なぜか気になる不思議な女優。



女優について


女優については、前回のレビューを参考にしてほしい。
心なしか、乳もお腹も少しだけボリュームアップしたような。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
1.フェラ・手コキ抜き=0点(プレイ時間:8分) SOE369-1.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。


インタビュー:

質問の答えを絵でボードに書いていく。絵が下手でおもしろい。描くのは早い。
自分を動物に例えると「亀(ゆっくりしているから)」。好きな果物は「さくらんぼ(食べやすくて、甘くておいしいから)」
皆様へ一言→「はじめまして、藤間ゆかりです。このたびS1デビューすることになりました。みなさんに楽しんでもらえるように頑張りますので、最後まで見てください」そして手を振る。

カットが変わり、白のビキニに着替えて、ロデオマシンに揺られながらインタビューの続き。速度を上げられて、おっぱいが弾んでます。バランスを保つのが大変そう。
着エロ時代にしたこと→「バランスボールや水鉄砲、ローションを使ったりしていました」
胸や尻のアップもある。
これからはどんな作品に挑戦したいか?→「コスプレしたり、今までやったことないことをしてみたいです」」


フェラ・手コキ抜き:

メイク中の楽屋にお邪魔して、フェラしてもらう。
バスローブを脱ぐと、白いフリルのついた下着。ひざまづかせ、男のパンツを脱がせる。
おずおずとしごき始める。とまどいの表情。裏筋やカリなど、気持ちいいポイントについて簡単に説明。
裏筋舐めから入って、亀頭を咥える。咥えてからは口の中でくぐもった音をたてつつ、首を前後に動かす。たまに男の顔を見上げる。人差し指と中指、そして親指でサオをしごく。
しごきながら舌をやや伸ばして先端を刺激。
中盤以降はほとんど手コキ。フィニッシュは、手コキから男が自分で搾り出して胸の谷間に発射。量はなかなか。



2.セックス1=0.5点(男優:清水健、プレイ時間:27分半[8分半])
SOE369-2.jpg キス→乳観察→乳いじり舐め→クンニ・指マン→フェラ→挿入
正常位→騎乗位→正常位→顔射


全裸ファック。
前戯での乳観察やいじり舐めは楽しい。潮吹きもある。フェラの体勢は体をよく見られて良かった。
喘ぎは控えめで盛り上がりには欠けるので、ファックも乳揺れくらいしか見どころがないか。時間も短めなので、ちょっとヌキにくい。


前戯:

ベロキス。舌を出させて、舌吸い。
服をまくり上げて、ブラの上から乳揉み。上半身裸になって、しばらくおっぱいを観察。肩を揺らして、おっぱいの揺れを楽しむ。乳首を指ではじいてから舐め吸い。柔らかそうでかつ張りがあって、乳責めは見ていて楽しい。
全裸になってセルフ開脚からビラ開きも。マングリ返しの姿勢で、さっそく指を挿入。指でこねくり回すと、キュポキュポと空気と愛液の入り混じる音が聞こえる。
クリを舐めながらの指マンで喘ぎ声が大きくなる。2本指で手首を利かせて少量の潮吹き。
ゆかりが仰臥したまま口だけで咥えるフェラ。脚をあげ、割れ目をカメラに向けさせる。


本番:

仰向けの体位で挿入。ゆかりの脚を膝から直角に曲げて垂直に突き刺す。出入りする男性器を触らせ、入っていることを確認させる。縦揺れする柔乳。
騎乗位はまず背を反って結合部を見せながら。M字開脚の膝頭をつかんで前後に揺する。ゆかりが前かがみになって、男が下から乳を寄せるようにしながら揉みしだく。手を離すと円を描くようなおっぱいの動き。そして、背中に手をまわして抱きしめながら、パンパンと音を鳴らしながら突き上げる。
正常位に戻し、素早く突き続ける。ナイス乳縦揺れ。左頬から唇、鼻梁へ抜けるビーム射。



3.フェラ抜き=0点(プレイ時間:8分)
SOE369-3.jpg
フェラ抜き:

主観映像のフェラ抜き。
下着を脱いで裸の胸をさらす。
サオを持って、裏筋を舐め上げるところから。何度か舐めあがってから、舌を伸ばして亀頭の周りを舐め回す。口元アップの映像もある。
「咥えていいですか?」とこちらに尋ねてから、ぱっくん。以降ほとんど口をチ○コから離すことなく、手コキ併用で首を上下に動かし続ける。ちょっと目つきが怖い。口元も大きな動きはないのだが、見た目の地味さに反して、ジュルジュル、ギュポン、チュル、ズポッなど、効果音を合成で足しているんじゃないと思うほど色んな音が鳴っている。
細かなストロークを刻んで咥え、シゴきまくって、噴水のようにビュッ、ビューと射精。



4.セックス2(おもちゃ責め)=0.5点(男優:トニー大木、プレイ時間:21分[8分半])
SOE369-4.jpg 乳・股間ローター→バイブ・電マ指マン→69→挿入
バック→側位・松葉崩し→騎乗位→正常位→口元射


全裸おもちゃ責めファック。
電マなどで感じているが、それほどでもなく、イクにはほど遠い感じ。
ファックは各体位が短くて、見せ場というものがない。フィニッシュも盛り上がりに欠けて中途半端。


前戯:

服の上から乳首にローターを当てるが、反応はいまいち。服をまくりあげブラをずらして乳首を露出。そのまま当てるのかと思ったら、矛先は下半身へ。
パンティーの中にローターを仕込んでスイッチオン。それほどでもないようだ。
次は中サイズのバイブを膣に挿しこむ。色んな角度、速さで動かされて、喘ぎ声が漏れてくる。
電マで割れ目を数往復。クリに当てながらの指マン。呼吸も荒いが、イクような激しさは全くみられず。
カットが変わり、全裸になってシックスナイン。ローター責めとクンニの合わせ技。咥えているところがあまりちゃんと映らないのは残念。


本番:

バックからぬるりと挿入。斜め後ろから結合部をとらえる。腰を持って突く。
側位で乳首を吸ったりキスしながら腰を使う。側位から珍しい松葉崩しへ。喘ぎのトーンが高まるが、時間が短い。
騎乗位はクリにローターを当てながら、腰を前後にグラインド。
正常位、まずは胸をもみくちゃにしたり、乳首をつまんだりしながら突く。良い。フィニッシュは、電マをクリに当てながらの細かいピストンで胸が波打つ。口元に少量発射。



5.セックス3=0.5点(男優:森林原人、プレイ時間:29分[13分半])
SOE369-5.jpg 耳舐め・首筋舐め→乳首いじり舐め→アナル舐め指マン→パイズリ→玉舐め→挿入
正常位→側位→背面側位→背面騎乗位→立ちバック→バック→正常位→顔射・お掃除


全裸ファック。今作では最も良い出来。
前戯は少しだけだがパイズリも。ファックは体位も豊富で、挿入時間もまぁまぁ。フィニッシュにあるていど時間をかけれているのが良い。あと、原人の顔があまり映らなかったのも。


前戯:

上着を脱いでブラ姿に。
耳舐めから首筋舐め。
ブラをとり裸の胸。ゆかりにはカメラを見つめ続けるように指示。乳首をコリコリとつまんだり、吸ったりする。抱き寄せて、顔で胸を押しつぶすようにしながら乳首舐め。
全裸のゆかりを四つん這いにする。尻を開いてアナルと割れ目を観察。アナルを舐めながら指マン。少し声が漏れ出る。
膝立ちになったゆかりに硬くなったチ○コを握らせ、胸に押し付けさせる。そして初めてのパイズリ。カメラ目線でキスをしながらのパイズリは、そそるものがある。
サオを手で持ち上げてしごきつつ、玉舐め吸い。


本番:

側位ぎみに体をカメラの方に開く。割れ目にチ○ポを這わせるとクチュクチュという音。サオを、ぐっと奥まで挿し込む。長めのストロークで出し入れ。背面側位でガシガシと腰を使われて、気持ちよさそうな声をあげる。
M次開脚の背面騎乗位は、おっぱいも様々に揺れ、結合部のヌチャ音も合わせて卑猥。
立ちバック。片脚あげ、そして結合部ナメの背後からのアングルと、色んな角度から裸体を見る。
膝をつかせてのバックは激しく、かなり追い込んだ感じ。
フィニッシュは側位ぎみの正常位。「精子出していいよ…」などと言わせて、けっこうな時間突き続けて発射。第一射を完全に顔から外してしまうミス。ほんの少しだけ口元に精子がこびりつく。30秒強の舐め中心のお掃除フェラ。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 藤間ゆかり

藤間ゆかり・芸能人 未成年 藤間ゆかり・レビュー


mex003ps.jpg
  • 品番:MEX-003
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 藤間ゆかり
  • 監督:
  • メーカー: MUTEKI
  • レーベル: MUTEKI
  • 発売日: 2010/01/01
  • 着エロ売上NO.1のロ●ータアイドル藤間ゆかりがMUTEKI参戦!!なんと経験人数1人!ほぼ処女です!カメラの前だけでなく18歳になって初めてのセックスをムッチムチな熟れた身体で惜しげもなく披露!MUTEKIでしか絶対に見ることのできない本物アイドルの本気セックスをご堪能あれ♪

定価 : 3,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,900円の新品特価販売。
※そのほか、12月、1月発売新作、30タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=1.5……主にフェラへの加点。ヌクにはエロ不足。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.ついに見せます!緊張初脱ぎ=採点外……乳輪の色濃い。むちむち。
  2. 2.人生初めてのじっくりフェラ=0.5点……意外と音をたてる。
  3. 3.18歳になって初めてのセックス=0.5点……童顔むっちりがベッドで弾むのは魅力。
  4. 4.スケベを知らない18歳に性開発=0点……これは責めがダメ。
  5. 5.ブルマで限界責めセックス=0.5点……フェラと指マンへの加点。本番はしょっぱい。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……パケ写よりもかわいい童顔。未開発とフェラ音のギャップ。

本作は、着エロで活躍している藤間ゆかり(ふじまゆかり)のAVデビュー作。
高校生と言ってもおかしくないくらいに幼く見える。イメージシーンでは良い笑顔を見せるが、エロ場面では表情が始終こわばっている。知識と経験がないのと緊張とで、うまく振るまえていない。ここまで固い新人も久々で、着エロに数多く出演してきたとは思えない。むっちりした体は気に入る人も多そう。


内容はフェラ抜き1回、おもちゃ責め1回、セックス2回。
MUTEKI作品ということで本番の真偽についてだが、2回のカラミのどちらにも、入っているようにしか見えないカットがあった。ただ、ずっと挿入しているわけではなさそうで、前半のカラミは最初と最後、後半のカラミは最初だけ入れている、という風に見えた。
そこで、入っているかどうかを脇に置いてみると、童顔でむちむちで経験の乏しそうな子がやらしいことをされる、ということに興奮できるかどうかが評価の分かれ目になると思う。エロポイントは、意外にも大きな音のフェラと、むちむちの体がベッドで弾むところ。他の場面では言葉も体も反応が乏しいのに、ここだけは楽しませてくれる。
おとなしいが協力的ではある援○ビデオとして見たらヌケるかも。


結論。
エロ重視の方はスルー対象になるだろう。
初々しさを楽しめる方、またロリっぽい雰囲気の女優が好みの方は見ておいても良いかもしれない。



女優について


MEX003-0_c.jpg ■ 顔

パケ写よりはメイクが薄い。映像ではかなりの童顔に映っている。表パケの映りがひどすぎるのではないか。映像はもっとかわいい。
目は少し切れ長、口は大きめ。体とのバランスで顔が大きく見えるか。
合間にはさまれるイメージシーンではたいへん魅力的な笑顔を見せてくれるのに、プレイになると顔が固まったり、よくても苦笑い。かわいい童顔が活かせていない。


■ スタイル

むっちり体型。手脚は短め。胸はD~Eカップでやらわかそうで揺れもナチュラル。乳輪の色はかなり濃い。他はそうでもないが、お尻の肌荒れが目立つか。
ぽちゃではないむっちり好きにはおすすめできる。


■ 性格

地声が低く、かわいらしいとは言えない。受け応えは、普通のことにはちゃんと応えられるが、セクシャルな事柄に関しては、知識や自分なりの考えというものが全くないようで、コミュニケーションが成り立たない。プレイ中も男の指示に頷いて従うだけ。さらに頷いてからの動きがとろいので、見ていてイラつくことが多々ある。最後のインタビューで着エロの時よりおとなしいという指摘を受けていたが、着エロのような笑顔をプレイで見せることができるようになれば、良い女優になるのではないかと思う。


■ 性技・性反応

経験が乏しそうなのに、大きな音をたててチンコを吸い上げるのがすごいギャップで興奮。テクはなくて、手コキ併用で亀頭を吸うだけなのだが、これは見所ではないだろうか。


また、前戯では反応が鈍いのだが、ファックになるとまずまずの反応を見せる。おとなしい部類なのだが、それまでがゆるすぎるので、フェラと同じくギャップの妙ということで。もちろん演技だとは思うけれども。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
1.ついに見せます!緊張初脱ぎ=採点外(プレイ時間:10分) MEX003-1_c.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。


インタビュー:

着エロをはじめたきっかけは?→「スカウトされて、興味があったから。」
着エロで過激なことをしている時の気持ちは?→「ドキドキしていることの方が多い。水着がちっちゃく見えたが、着てみると意外と大丈夫だった。」
きわどい衣装や水着に抵抗は?→「抵抗はなくはないけど、楽しかった。」
撮影中に興奮することはある?→「ない、かな。」
今回は違う撮影になると思うけど不安は?→「こんなことをするのが初めてなので、何が不安かどうかということがわからない。」
パケ写よりもメイクが薄くて、たいへん童顔に見える。自己主張は見られず、おずおずと質問に答える。若いな、という第一印象。


脱ぎ:

制服。ブラウスにチェックのミニスカート。紺ソックスは膝下の丈。

まずは上半身。ネクタイを外して、ブラウスは着たままブラを脱いでゆく。と思ったらブラが外れたとたん、ブラウスの前ボタンも外す。手ブラで胸を隠す。これまでの着エロではここまで。
手を外すと、ぷりんとした胸が露わになる。カメラは見れず、視線を泳がせる。

次は下半身。ソファに腰かけ、M字開脚。パンツを自分で食い込ませ、土手を見せる。着エロではここまで。当時は土手の毛を剃っていたが、今は何もしていない。たしかにうっすらとしたヘアーが確認できる。
スカートを履いたままパンツだけ脱ぐ。スカートを捲り上げさせてヘアーを見せる。後を向いて尻を観察。再びソファに腰かけM字開脚、今度は裸の陰部をさらす。両側からビラを開かせる。カメラが寄って、このシーンは終わり。お尻が大きいからそう見えるのかアソコがかなり小さく見える。色素は濃い目か。



2.人生初めてのじっくりフェラ=0.5点(プレイ時間:16分)
MEX003-2_c.jpg
インタビュー:

初体験はいつ?→「16歳です」
経験人数は?→「1人」(語尾がほんのり上がり気味でぼかしているような)
回数は?→「10回くらい」
セックスの気持ちよさはわかる?→「よくわかんないです。」
男の人のアソコを見たのも1人?→「そうです」
フェラチオはしたことある?→「ないです。」
合間に服を着たイメージシーンが挟まれる。素朴でかわいい。


フェラチオ:

上半身裸の男が立っている。股間のあたりに手をやるが、どう扱ったらよいか分かりかねている様子。しきりに首をかしげる。
男が性器を露出させ、半勃ちのモノを観察させる。
しばらく握らせてから、舐めてもらうことに。とりあえず舌で、先の方をペロペロっと。感想は「硬い・・・」。男優のチンコはかなり太めで、しょっぱなからこれは大変な予感。
舌先で尿道のあたりを舐めて、先走り汁の味を確かめるような表情。ゆっくりと恐る恐る口を開けて、亀頭から竿全体を咥えにかかる。竿の真ん中あたりまで咥えてしばらく制止。 竿の裏側からチロチロと舐めあげるよう促す。
精子が出るところは見たことがない。服をまくって胸を露出させるようゆかりに指示する。今度は手コキ併用で咥える。ジュポジュポっとなかなか大きな音。男優に目線を送りながら、手だけでなく口コキもスピードアップ。
いかにも手馴れてない感じではあるが、愚直にキュポキュポと音を響かせて咥え続け、口を離して手コキ。手の平に出すはずがゆかりが近くに手を持っていかないので、空中に打ち上げる。二の腕にも飛ばす。発射の瞬間はあまり驚かず、淡々とシゴき続ける(笑)

ローテクだが、童顔もあいまって初々しさがそそる。男優の指示が声入りなので苦手な人もいるかもしれない。



3.18歳になって初めてのセックス=0.5点(男優:小田切ジュン、プレイ時間:34分[11分])
MEX003-3_c.jpg キス→乳首いじり舐め→クンニ→フェラ→挿入
正常位→騎乗位→バック→正常位→胸射


全裸ファック。
仰向けの体位でちゃんと本番をしているように見えるカットがある。
本番の真偽をひとまず措いても、やわらかそうな胸がベッドの揺れる姿、喘ぐ童顔は魅力で、初々しさがツボにはまってヌケる人もいるのではないだろうか。


前戯:

背後から抱きすくめ、男の指がゆかりの唇をなぞる。「(キスは)もう何年もしてない」。ソフトなキス。口を小さく開いて舌を吸い合う。
また背後に回って、胸を揉みながらキス。仰向けにしてブラをずらしておっぱいを観察。指先で乳首をつんつんといじると、息が漏れる。乳首を舐めると小さく声をあげる。
スカートを脱がせてパンティ1枚。すでに濡れている。パンツを取ってシミを確認。脚を大きく開かせて、水音を立てながらクンニ。反応はおとなしい。
再びのフェラチオ。今回は迷いなく咥える。手は竿の根本で固定し、口だけで亀頭を吸いこむ。男の指示で口だけのフェラ。音もしっかり立てていい感じ。


本番:

仰向けにして正常位で「挿入」。

MUTEKIだから挿入の真偽は疑ってかかるべきなのは間違いないが、あいかわらずモザイクが荒いのと撮影の角度の影響で、真偽に確信が持てない。仰向けの体位でちゃんと入っているようにしか見えないカットがある。しかし騎乗位やバックでは結合部は映らない。精子はいかにも偽者というゼリー感はなかった。と、判断には迷う。

ただ、ぽよっとした体がベッドで揺れて、童顔が息を切らせて喘いでいる姿はかなり興奮できる。
正常位で挿入。はじめは反応が薄め。「変な感じ。(それってどんな感じ?と聞かれ)…気持ちいい。」
腕を持って激しく突かれ、胸がよく揺れる。大きな声は出ないが、息を切らして喘ぐ。
騎乗位では前傾姿勢で前後にグラインド。次に背を伸ばし、舌から突かれる。男の方に倒れこんで、体を密着させる。
尻を突き出させバックから挿入。右腕を後ろ引いて、体がよく見える体勢に。「もっと突いて」と言わせて激ピストン。声が漏れてしまう。
再び仰向けにして挿入。開脚ぎみに膝を持って突くのを真上から撮っているが、確かに入っているように見える。男の返り汗で体が光る。素早く突いて胸も跳ねる。休まず突き続けて、左胸のあたりに発射。



4.スケベを知らない18歳に性開発=0点(男優:黒田将稔、プレイ時間:16分)
MEX003-4_c.jpg
性感チェックとおもちゃ責め:

ゆかりはセーラー服。
自分の性感帯がどこかはよく分からない。ということなので、上から順にチェックしていくことに。
セーラー服をまくりあげて、ブラの上から胸を揉む。ブラを外して、乳首の性感チェック。胸周りから指を這わせて、乳輪、そして乳首をさわさわ。ゆかりが下唇をキュっと噛む。男が感想を求めるが、また「変な感じ」とうまく答えることができない。
ソファにもたれさせ、自分で脚を抱えてもらい開脚。茶色のローファーに紺のハイソ。白いパンティの上から割れ目をこすっていく。反応がいまいちだが、ローターをパンツ越しに当てると、息が漏れ始める。ゆかりはじっと男の顔を見つめる。下着が濡れてくる。
パンツを脱がせて電マを直接あてる。弱めの刺激だが、「ハァ、…ン」と声が出てしまう。その後もじっと電マを当て続け、時々声が漏れるものの、特に盛り上がりどころがないまま終わってしまう。
為されるがままで反応も良くなく、受け答えもうまくできない。戸惑いばかりが目につく。 余談だが、男優の黒田は語彙も少なく、おもちゃ使いも下手なのでこういうプレイには向いてない。



5.ブルマで限界責めセックス=0.5点(男優:黒田将稔、プレイ時間:25分[10分])
MEX003-5_c.jpg 胸揉み→キス→指マン→フェラ→挿入
正常位→側位→バック→背面騎乗位→正常位→顔射


体操服ファック。最後は上の服だけになる。
前戯の指マンは女優も馴れてきてまぁまぁエロく(それでも反応がとろいが)、フェラは音高らかで良い。しかし、ファックの質は1回目の方が良かった。


前戯:

体操服の上から胸揉み。四つん這いにしてブルマを撫でる。うつ伏せに寝させて、体をひねって舌を絡め合うキス。
仰向けにして、脚を揃えて挙げさせる。ブルマをずらして割れ目に指を差し込む。お尻の肌が荒れてるなぁ。開脚させて指を出し入れ。声が漏れ始める。
再度四つん這で尻を突き出させ、フェラさせる。ゆかりの体をゆすって、奥まで咥えさせる。もちろんブチュズチュと音を立てて咥える。このシーンでエロを感じたのはここくらいか。


本番:

ブルマを履かせたまま、股間のところだけズラして挿入。モザイクが粗いが、挿入の瞬間からしばらくは結合部を映し、確かに入っているように見える。しかし、ピストンを始めると、横から撮ったり結合部を見せなかったり。
バックを少しだけはさんで、背面騎乗位。ゆかりが前傾ぎみで結合部はよく見えない。前後に腰をグラインドさせる。側位で男が小刻みに腰を振る。突きながらキス。
最後は正常位。体操服がまくり上がって、揺れる胸。腕を持って突いて口元に白いかたまりを少量絞り出す。少量だがふだんの黒田はもっと少ない「極少量」で薄いので、おそらく偽精子。


事後インタビュー:

デビュー作を終えた感想は?→「やることが全部はじめてのことばっかりだったので、何をしていいか分からなかったけど、…楽しかったです」
着エロの時よりおとなしい印象を受けたけど、それは緊張?→「yes。たくさんの人が見てたので」
最後にメッセージを→「最後まで見てくれてありがとうございます。これからも頑張っていくので見てください。バイバーイ(と手を振る)」

イメージシーンの笑顔は素晴らしくかわいいのに、カラミではものすごく硬くなってしまう。これからどうなるのだろう。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 藤間ゆかり

プロフィール

デジまる梅田店

Author:デジまる梅田店
大阪駅前ビルに2店舗を構えるDVDショップ。
TEL:06-6346-7688
在庫2万点以上の通販サイトも運営しております。
http://www.degimaru.com/
・デジまる梅田店(大阪駅前第1ビル2F)
・デジまる梅田プレミアム店(大阪駅前第3ビル地下1F)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
最新トラックバック
レビュー女優名一覧

やまぐちりこ 藤間ゆかり 周防ゆきこ 相内しおり 青山ローラ(美月リア) 相澤リナ(月本みほの) 和葉みれい 原田明絵 春菜はな 希内あんな 若葉くるみ 七色あん 緋咲アンナ 戸田アイラ 横山美雪 沢本あすか やまぐちりく 椎名くるみ RUMIKA 歩原ひかる 小向美奈子 三村紗枝 雫パイン 坂下梢 大沢美加 宮下リカ 水瀬ちあき 優木夏 今井ひろの 栗林里莉 真梨邑ケイ 葵えり 羽田あい 成海朱帆 希志あいの 松浦ひろみ あいかわ優衣 野波麻衣 きよみ玲 華山美玲 葉山リサ 大空かのん たかなし愛 大橋未久 友田彩也香 桜木ここな 桜木ふうな 冬月かえで 天海つばさ 秋元美由 日向ひかる 葉月しおり 希美まゆ 月見栞 佐伯さき 中山エリス まりか(長谷真理香) 藤本リーナ 木内美保 KAORI 妃悠愛 神條レイカ 桜木凛 ひなた結衣 松山ゆう 鈴木きあら 秋山祥子 小沢真理奈 新井恵 和葉みれい(藤白まき) 北条麻妃 島田陽子 美雪ありす 伊島香織 香月悠梨 彩音まい 伊東遥 西山希 葵つかさ 亜美 黒川きらら JULIA 柚奈りり 佳山三花 哀川りん 岡田真由香 前田優希 市川まほ 大島みなみ 清野ゆり 沖田杏梨 小松千春 秋元まゆ花 愛原さえ 真木奏 Nina マリア=エリヨリ 志保 辻仁美 雪乃ほたる 瑠川リナ ナンパ物 夕樹舞子 星沢なな 石原あおい 麻木明香 滝沢ひかる 白瀬エリナ 桜ここみ 佐倉カオリ 立花さや 織田真子 三ツ星りぼん 北川ゆり 藤江まみ 小林ユリ トリ=ブラック 沢アリサ(桜井エミリ) 管野しずか 上原結衣 あやせめる 小泉なほ 後藤麻衣 柚本紗希 

ブログ内検索
サイト連動 特集企画
twitter"degimaru_com"
    follow me on Twitter
    Twitterでつぶやく
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    訪問者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。