FC2ブログ

奴隷色のステージ 6・レビュー


pgd330ps.jpg
  • 品番:RBD-171
  • 収録時間: 150分
  • 出演者: 日向ひかる 秋元美由
  • 監督: 川村慎一
  • メーカー: アタッカーズ
  • レーベル: 龍縛
  • 発売日: 2009/10/07
  • 薮田開発に勤める社員と結婚した奈緒は、薮田家の長男夫人・由紀子に社内報に出てくれと頼まれ妹の由佳と取材を受ける。が、全てが罠で、取材終了後に拉致されてしまう。2人は秘密クラブのステージに立つため調教されていく…。

定価 : 3,990円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,900円の新品特価販売。
※そのほか、10/7発売新作、8タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=3.0点……各プレイが短かすぎて、まともなカラミが少ない。ひと通り見てから、気に入ったシーンでヌくべし。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.幸せに訪れる不幸(レイプ)=0点……ドラマの導入部分も兼ねる。それなりに激しいが、すぐ終わる。
  2. 2.凄惨調教の日々(調教)=0点……調教のダイジェスト映像。
  3. 3.過去の幸せ現在の悲劇(SEX)=0.5点……中出し3連発だが、1発辺り1分強。
  4. 4.奴隷色のステージ1(放尿)=0点……放尿シーン。
  5. 5.奴隷色のステージ2(SEX)=0点…ハメているのは脇役の子。
  6. 6.奴隷色のステージ3(SEX)=0.5点……日向のファック。そそるが短い。
  7. 7.監視された生活(ドラマ)=0点……ドラマのつなぎ。
  8. 8.奴隷色のステージ4(浣腸)=0点……良い我慢の表情だが、浣腸しているように見せているだけ。
  9. 9.奴隷色のステージ5(3P)=0.5点……秋元は白くてかわいい。ロリ好きならヌケるチャプター。
  10. 10.凌辱のある生活(SEX×2)=1点…二人のセックスを連続で。二人分の時間があるので、後半の日向のファックでかろうじてヌケる。唯一の顔射。
  11. 11.奴隷色のステージ6(3P)=0.5点……これも日向がハマる人ならヌケると思う。
  12. 12.奴隷色のステージ(2×2P)=0.5点…エピローグであり、ファックはすぐに終わってしまう。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……モデル良し。本気の暴力とグロは無し。ヌクには集中が必要。

姉妹の境遇は不憫だが、殴る蹴るの暴力、嘔吐や脱糞といった、陰惨で汚い描写はほぼ皆無で、普通のAVとして見ることができる。だから、暴力とグロを求める方が楽しめる作品ではないことを、はじめにおことわりしておく。


日向(ひなた)ひかると秋元美由は二人ともかわいく清潔感があるので、(演技の範囲で)いやがりながら犯される姿が映える。特に日向の少しかすれる喘ぎ声が凌辱に耐える感じをよく表現できていた。


150分に12シーン、9回のセックスシーンがあるが、演出上、擬似中出し連発で、のきなみ時間が短い。その短いセックスの合間にさらにドラマやヌケないシーンがはさまれることが多いので、ヌク側としては集中しづらい。シーン10のみに1点をつけたが、ここは1チャプターに秋元と日向のセックスが立て続けにあったため。シーン9から最後までがファックシーンなので、ヌクならこのどこかか。一番いいのは、ユーザーの側で、点のついたチャプターをつないで編集してしまうことである(笑)


ということで、華奢でかわいい子がハメ倒されるのを見たくて、暴力やグロは御免だがちょっと激しいのは興味あり、という方はぜひご覧になってください。




女優について

RBD171-00.jpg

今回は、日向ひかるが姉役、秋元美由が妹役で姉妹を演じている。顔、背格好ともに似ていて姉妹役が似合っている。


日向ひかる
■ 顔

綺麗な三日月形の目。鼻筋が通っている。口角が上がって少しアヒル口。美女である。


■ スタイル

かなり細身で、余分な肉がない。実は長身。胸はAカップ。乳輪が少し盛り上がってる。腹筋が浮き出る。


■ 性反応

少し低いハスキーボイス。おしゃべりはかわいくないが、カラミになると、「…ンクッ!ンン!」と押し出すような喘ぎ声が扇情的。声量はふつう。


秋元美由
■ 顔

黒目がちでタレ目。丸鼻。美女とは言えないが、かわいらしいロリ系。普段から泣き顔っぽく、凌辱されながらのヤラれ顔、困った表情は良い。


■ スタイル

胸はA~Bカップ。各メーカーの「微乳」もの作品にもよく顔を出している。色白。手足が長く、腰周りもほとんど肉が無く、軽そう。


■ 性反応

ハスキーボイスの日向とは対照的に、かわいい声で喘ぐ。声量はふつう。秋元は多作だがほとどがM役であり、感じている表情よりもヤラれている表情を見ることの方が多い。喘ぎが単調なので、そもそもあまり感じてないんじゃないか、と思ってしまう。


日向は良い女優

この後の内容の説明でも、日向をより好意的に評価している。秋元はロリ好きの間では名が売れていてファンも多いと思う。二人とも細身であるが、動く映像で見た時のエロさに日向の良さが見いだせる。脚をカパッと開いた時の脚の筋肉の緊張とか、小ぶりだがプルプルとふるえる胸とか、引き締まる背中だとかが、押し殺すような喘ぎ声と合っていて魅力を増す。これは白くてかわいいロリ秋元には見られない。



内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)

今作は、作品の演出上、流れのある「前戯」はないので割愛いたします。また、男優については筆者の知識不足で特定できませんでした。悪しからずご了承下さい。


1.幸せに訪れる不幸(レイプ)=0点(プレイ時間:10分[3分])
RBD171-01_c.jpg

「奴隷色のステージ」シリーズは、薮田開発という企業の創業一族が、自分達の欲望を満たすために、社員の家族や関係者を奴隷として調教し、奴隷ショーを楽しむという話のようである。


不幸なことに今回奴隷に選ばれてしまったのが、薮田開発の社員、上原の妻である日向と彼女の妹の秋元であった。夫は出張中。「わが町の美人姉妹」ということで社内報の取材を受ける姉妹は、屈強な男二人に犯されてしまう。


むりやり服を脱がせ、おどしたり首を絞めたりしながらのレイプ。総評でも言ったように、そこまで凄惨なものではなく、女優の演技によって表現を試みているから許容範囲だ。ただ、何の情緒もなく速攻で犯されてしまうので、ヌクひまもない。




2.凄惨調教の日々(調教)=0点(プレイ時間:6分)
RBD171-02_c.jpg

(二人並べられて)イマラチオ→騎乗位→バイブ責め→首輪引き回し→ワンワンスタイルの食事シーン

今度は屈強な男達に調教される日々が続く。二人並んで拘束されて、色々な調教をほどこされる。ダイジェスト映像のように描写される。ちなみに筆者は上の写真にある二人並んでの背面騎乗位がツボだったのだが、時間が短くて残念だった。最後の4Pで同じプレイがあれば最高だったのだが。


特にヌクためのシーンではない。




3.過去の幸せ現在の悲劇(SEX)=0.5点(プレイ時間:13分[4分])
RBD171-03_c.jpg
イマラチオから口内発射×3→挿入
バック→中出し1→騎乗位→中出し2→正常位→中出し3

日向のセックス。
各体位をテンポよく見せられるが、それぞれ1分強で合計4分のセックスではヌけない。




4.奴隷色のステージ1(放尿)=0点(プレイ時間:5分)
RBD171-04_c.jpg

貞操帯を外し、挿入していたローターがベトベトになっているのを見せつけられ、顔をそむける秋元。全裸になって放尿。




5.奴隷色のステージ2(SEX)=0点(プレイ時間:13分)
RBD171-05_c.jpg

姉妹よりも先に調教をほどこされていた奴隷ちゃんが、男二人とまな板ショー。


ここで左と真ん中の写真を用いて、ステージの説明をしておこう。プレイが行われるステージがあり、向かい合って客用のソファが3脚ある。お客である創業一族の薮田三兄弟は、ソファで奴隷たちの口のご奉仕を受けながら、ステージ上のショーを楽しむ、という仕掛けである。


このシーンは他の奴隷ちゃんがステージでハメられ、姉妹がソファでフェラ奉仕する。脇役の子でヌクこともないだろう。写真右のようなむちぽちゃ系の子が好きな方はどうぞ。




6.奴隷色のステージ3(SEX)=0.5点(プレイ時間:13分[5分])
RBD171-06_c.jpg
フェラ→バック→正常位→中出し

日向が三兄弟の一人に中出しされる。フェラからすぐに挿入される。時折、フェラ奉仕する秋元越しに突かれる日向の姿を捉える。秋元に口内発射でそのあと日向に中出し。



最中も心配して姉を見遣る妹、事が終わり涙を浮かべて見つめ合う姉妹。




7.監視された生活(ドラマ)=0点(プレイ時間:6分)
RBD171-07_c.jpg

つなぎのドラマチャプター。寝室での夫婦のセックスを盗撮した映像を背に、日向がハメられる。特にヌクためのシーンではない。


このシーンや、ここまでのいくつかのシーンを見れば分かるのだが、姉妹は冒頭のレイプからずっと調教部屋に閉じ込められているのではなく、夫に知られないように家に帰されている。寝室の盗撮も調教がほどこされてからのことである。




8.奴隷色のステージ4(浣腸)=0点(プレイ時間:3分)
RBD171-08_c.jpg

日向の浣腸ショー。浣腸はしているように見せているだけ。




9.奴隷色のステージ5(3P)=0.5点(プレイ時間:14分[8分])
RBD171-09_c.jpg
指で愛撫→乳もみ舐め→フェラ→挿入
バック→背面騎乗位→正常位→中出し1→正常位→中出し2

愛撫は適当なものだが、やっとマシなファック。くわえさせながらのバック、背面騎乗位での結合部と引きの絵はエロく見えた。正常位からの2連続フィニッシュはあいかわらずあっという間。




10.凌辱のある生活(SEX×2)=1点(秋元/プレイ時間:9分[6分])(日向/プレイ時間:14分{12分})
RBD171-10_c.jpg
(秋元)騎乗位→背面騎乗位→バック→正常位→中出し
(日向)正常位→屈曲位→騎乗位→バック→背面騎乗位→正常位→顔射

調教から帰った自宅で待っていたのは、「近頃は忙しくてショーに行けてないんだ。何とかしてくれよ」という薮田兄弟×2。「お願い今日はもう休ませて」と頼むが、どうしようもない。


明るい部屋でのセックス。秋元はいつも通り淡々と困った顔をしてやられている。


日向は「女優について」で述べたような良さがよく出ている。激しいファックではないが、時間もまぁまぁで秋元からの流れでなんとかヌケるシーンになっている。




11.奴隷色のステージ6(3P)=0.5点(プレイ時間:16分[9分])
RBD171-11_c.jpg
男2人から耳舐め・指マン→フェラ→挿入
バック→背面騎乗位→正常位→中出し1→バック→中出し2

日向の3P。後ろ手に縛られながら突かれる。同じような絵がこれまでに何度も出てきているので、さすがに飽きる。とは言え、日向の体を綺麗に映しているし、開脚気味の正常位も卑猥なので、日向ファンなら1点を入れてもいい。




12.奴隷色のステージ(2×2P)=0.5点(プレイ時間:12分[4分])
RBD171-12_c.jpg
双頭ディルドの姉妹連結→つながったままフェラ→二人で1本をしゃぶる→2人同時にバックで挿入→中出し

本作の最終シーン。二人並んでバックからハメられ、ほぼ同時に中出しされる。ドラマのエピローグも兼ねており、ヌクためのシーンではない。


ぐったりと倒れる姉妹だが、すぐ持ち場に戻って奉仕するよう追いたてられるところで幕。




所感……1シーンだけでも充分な尺のカラミが欲しい。

調教をするということは、時間を重ねなければならないわけだから、必然シーン数は増える。よって、各シーンが短くなり、ファックも短くなる。ただ、これでは気持ち良く抜けない。1コーナーでも、特に調教が進んだ終盤などに充分な尺の仕上げ的なプレイがあればありがたい。全部同じ位の尺というのも考えものではないか。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 秋元美由 日向ひかる

プロフィール

デジまる梅田店

Author:デジまる梅田店
大阪駅前ビルに2店舗を構えるDVDショップ。
TEL:06-6346-7688
在庫2万点以上の通販サイトも運営しております。
http://www.degimaru.com/
・デジまる梅田店(大阪駅前第1ビル2F)
・デジまる梅田プレミアム店(大阪駅前第3ビル地下1F)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
最新トラックバック
レビュー女優名一覧

やまぐちりこ 藤間ゆかり 周防ゆきこ 相内しおり 青山ローラ(美月リア) 相澤リナ(月本みほの) 和葉みれい 原田明絵 春菜はな 希内あんな 若葉くるみ 七色あん 緋咲アンナ 戸田アイラ 横山美雪 沢本あすか やまぐちりく 椎名くるみ RUMIKA 歩原ひかる 小向美奈子 三村紗枝 雫パイン 坂下梢 大沢美加 宮下リカ 水瀬ちあき 優木夏 今井ひろの 栗林里莉 真梨邑ケイ 葵えり 羽田あい 成海朱帆 希志あいの 松浦ひろみ あいかわ優衣 野波麻衣 きよみ玲 華山美玲 葉山リサ 大空かのん たかなし愛 大橋未久 友田彩也香 桜木ここな 桜木ふうな 冬月かえで 天海つばさ 秋元美由 日向ひかる 葉月しおり 希美まゆ 月見栞 佐伯さき 中山エリス まりか(長谷真理香) 藤本リーナ 木内美保 KAORI 妃悠愛 神條レイカ 桜木凛 ひなた結衣 松山ゆう 鈴木きあら 秋山祥子 小沢真理奈 新井恵 和葉みれい(藤白まき) 北条麻妃 島田陽子 美雪ありす 伊島香織 香月悠梨 彩音まい 伊東遥 西山希 葵つかさ 亜美 黒川きらら JULIA 柚奈りり 佳山三花 哀川りん 岡田真由香 前田優希 市川まほ 大島みなみ 清野ゆり 沖田杏梨 小松千春 秋元まゆ花 愛原さえ 真木奏 Nina マリア=エリヨリ 志保 辻仁美 雪乃ほたる 瑠川リナ ナンパ物 夕樹舞子 星沢なな 石原あおい 麻木明香 滝沢ひかる 白瀬エリナ 桜ここみ 佐倉カオリ 立花さや 織田真子 三ツ星りぼん 北川ゆり 藤江まみ 小林ユリ トリ=ブラック 沢アリサ(桜井エミリ) 管野しずか 上原結衣 あやせめる 小泉なほ 後藤麻衣 柚本紗希 

ブログ内検索
サイト連動 特集企画
twitter"degimaru_com"
    follow me on Twitter
    Twitterでつぶやく
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    訪問者数