FC2ブログ

横山美雪・超美顔のアングル☆ 横山美雪・レビュー


kawd252ps.jpg
  • 品番:KAWD-252
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 横山美雪
  • 監督: キョウセイ
  • メーカー: kawaii
  • レーベル: kawaii
  • 発売日: 2010/03/25
  • 美少女のエッチな顔を撮りまくる新シリーズに美雪が挑戦♪フェラ顔・イキ顔・顔射・寸止め顔を全編カメラ目線で展開!「見られてイッちゃうぅ~!」カメラを見ながらチンポでイッて、カメラを見ながらチンポをイカせる熱視線アングル☆アフアフSEXする美顔から目が離せない!

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,100円の新品特価販売。
※そのほか、2月、3月発売新作、35タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=2点……1回はヌケる。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.オナニー・寸止め愛撫=0点……喘ぎ顔観察メイン。
  2. 2.セックス1=1点……フィニッシュまでに抜きどころを探せばいける。
  3. 3.3本フェラ抜き=0点……顔が精子まみれ。テクが見れないので。
  4. 4.ディープスロート抜き=0.5点……じっくり咥える。悲惨さもなくて良い。
  5. 5.セックス2=0.5点……フィニッシュで失速。ファック時間もやや短い。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……「顔観察・哀願淫語プレイ」作品

横山美雪(よこやまみゆき)は、アリスJAPANにおける麻美ゆまのごとく、メーカーの新しい企画に挑戦させられている。新企画だけに、前回レビューした『ある日、モテない僕が横山美雪になっちゃった☆』のように珍作になってしまうこともある。今作はどうかと言うと、アリスJAPANの『超カメラ目線主義!!』と似たようなもの。顔のアップとカメラ目線を多用し、女優の喘ぎ顔、イキ顔を楽しもうというものだ。横山美雪の美しい顔は見ていて飽きないし、ハマり企画だとは言える。しかし顔以上に感心したのは、見る側を盛り上げる淫語が使えていたことである。特に、顔アップでこちらに状況が分からないなか、淫語によって自分が何をされているのかを説明する場面(セックス1の顔騎クンニなど)は意外にも興奮させられた。
ひとことでまとめるならば、「顔観察・哀願淫語プレイ」作品である。


内容は、オナニー1回、フェラ抜き2回、セックス2回。
映像的には、どれも顔アップの割合が多くなっている。最後のセックス2以外はほぼ主観中心の映像、最後のセックス2はカメラ目線の客観映像。
どの場面でも「イクイク」言い過ぎている感じが否めないが、ルックスは高いレベル、淫語も水準以上で力がある。
セックス1はフィニッシュが顔アップのみで微妙だが、顔騎クンニとバックが秀逸でヌキどころ。ディープスロートは10分以上カメラ目線で咥え続けて悪くない。セックス2は途中まで好調だが、フィニッシュで失速。挿入時間も短めで使いにくい。


全体として見ればヌキどころは少なく、強くおすすめはできない。
しかし、美女の喘ぎ顔をこれでもかと観察できるのと、横山美雪のレベルアップぶりが見られるので、ファンは見て損はしない線の作品である。



女優について


女優については、前回のレビューを参考されたし。
今作は、美しいお顔と、達者になってきた淫語を楽しもうというもの。




内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
1.オナニー・寸止め愛撫=0.5点(プレイ時間:12分)

※写真をクリックすると拡大できます。


KAWD252-1.jpg オナニー・寸止め愛撫:

「きょう撮影があるのに、おとといオナニーをしてしまった」
「(オナネタは)架空の王子様をつくって」
「これくらいのウ~ンてなるやつで、私もウ~ンってなりました。」

ミニ電マをパンティ越しにクリに当てる。
パンティを脱いで、ピンクローターを直当て。
局部を映さず顔のアップ映像で、美雪が状況説明をする。
「クリトリス?…立ってるよ…。アソコ?…アソコもすごい濡れてるよ…」
「(指が)入る…、入るよ…、アァ…、音聞こえた…?いま入ってるよ…」
このあと局部に寄って割れ目をいじくり回す画や引きの画もあるが、コーナーにおける割合でいうと、6対4で顔アップ淫語の方が多い。

男が加勢して、電マとローターで責める。そこからイクまではひたすら顔のアップ。イキ顔をじっくり観察。



2.セックス1=1点(プレイ時間:36分半[15分])
KAWD252-2.jpg キス→男の乳首舐め→フェラ→指マン→クンニ→挿入
騎乗位→バック→正常位→口射・お掃除


最後は全裸になる、ほぼ主観映像ファック。男の声は少し入る。
顔アップと引き画の割合は4対6。引きでも顔中心なので、ずっと顔を見ている感じ。
ここらへんで分かってきたが、これは「顔観察・哀願淫語プレイ作品」ということで、カラミの中でも、美雪の状況説明を兼ねた淫語が光る。
本当にイっているようには思えないが、お顔の美しさと淫語の合わせ技は強い。
顔面騎乗クンニとバックでの悶えが興奮できるポイントで、抜くならバックのところか。


前戯:

「美雪の顔見てて…。美雪の顔ずっと見ながら、チンチン大きくして…」
前半は美雪がリード。キス、男の乳首を舐め、フェラ。どれもカメラ目線多用。フェラは真横からのカットもあり。
攻守交代。服をまくりあげて正面から胸もみ乳首いじり。美雪が仰向けになり、股間の布をずらして指マン。イキそうになって男を静止する。
下だけ脱いで男にまたがる顔面騎乗クンニ。舐められながらの顔アップで、「皮むかないで、お願い…、お願い…」にはかなり興奮。その後もしつこくクンニされ続け、浅く絶頂。


本番:

キャミは着たまま、美雪がサオを導いて騎乗位で挿入。男が下から突き上げる。
「カリが、…すごい引っかかってる…」などと淫語で盛り上げる。
背を反って結合部を見せながらM字開脚騎乗位。性感が高まってきて顔にカメラが寄る。イキそうになったところで、チ○コが抜けたのかピストンを止めたのか、それとも美雪がイったのか、変な落ち着きの間が入る。顔アップなので状況がよくわからない。
全裸になって、バックで挿入。カメラは美雪に正対して撮る。腰を持って突いてから、組み伏せるような寝バックで一度イカせる。再度ふつうのバックスタイルに戻すと、「玉袋がクリに当たる…、もっとたくさん当てて…」と美雪が自分から腰を振る。要望通りパンパン音をたててピストンし、「もうダメ…!」と半泣き艶技。
仰向けになって正常位。「乳首こんなになってる…!」。はじめ少し引きで撮って、途中からフィニッシュまでは顔のアップ。舌を出した美雪の口の中に精子を注ぎ込む。お掃除フェラ。



3.3本フェラ抜き=0点(プレイ時間:11分)
KAWD252-3.jpg
3本フェラ抜き:

3本のチンコで美雪の顔をぐりぐりと圧迫。
フェラ抜き3連発だが、すでに臨戦体勢だったのか、3本とも矢継ぎ早に発射。美雪の顔をザーメンで汚していく。2発目が特に大量。3発受け終わって何とか開いた目はやや充血ぎみ。顔中精子でドロドロ。
あっさり発射するのでテクニックを楽しむ時間がなかった。



4.ディープスロート抜き=0.5点(プレイ時間:13分)
KAWD252-4.jpg
ディープスロート抜き:

カリデカチン。「口に入るかなぁ…」と心配し「一回試してみてもいい…?」
3分の1しか咥えられず考えこむが、「やっぱり奥まで咥えたい、咥えさせて…」と自分からディープスロート。徐々に咥えを深くしていく。頭を沈めて3分の2ほど咥えてキープ、カメラを見ながらイヤイヤするように首を振る。
男が美雪の頭をつかんでチ○コを押し込もうとする。とは言え激しく喉奥をいじめることはせず、顔を横に向けて内側から頬を押したり、喉奥に突っ込むときも力は控えめ。しかし、苦しそうに喘ぐ顔には興奮できる。ここで最高5分の4まで咥える。
フィニッシュは頭をつかんで前後に揺さぶって口内射精。多めの精子を手の平に出す。



5.セックス2=0.5点(男優:森林原人、プレイ時間:30分[9分])
KAWD252-5.jpg 乳もみ・尻もみ→指マン→顔面騎乗クンニ→フェラ→69→挿入
バック→背面騎乗位→立ちバック→側位→頬射


全裸ファック。主観映像というよりは、顔アップの多い客観映像。
おにいちゃんへの呼びかけが多い。あと全ての体位で「イクイク」喘いでいる。そんなにイっているようには見えないが。
ファック自体は、常に喘ぎ顔をとらえて淫語も良いが、挿入時間が短めなのと、フィニッシュのカメラアングルが微妙なので、けっこうヌキにくい。惜しいなという感じ。


前戯:

美雪からおにいちゃんへのビデオレター。大好きなおにいちゃんに自分の成長した姿を見てほしいと、セックスビデオレターを送る。なんでや。

背後から乳もみ。カメラに背を向けて尻もみ。
全裸になり、M字開脚でカメラに局部をさらす。クリをこすられ、指マンで潮吹き。シーツにできたシミよりも、アナルに垂れる愛液の筋が卑猥。
バックスタイルの指マンを真横のアングルから撮る。体のラインがよくわかって良い。
顔面騎乗クンニ。「おにいちゃん、指も…、舌も…、入ってるぅ…!」
「おチンチンもね、舐めるの好きなんだよ…、見ててね」。フェラは舐めと咥えを半々。玉舐めも。
シックスナインも美雪の顔側から撮る。尻に舌を突っ込まれて「アナルも好きになっちゃったのぉ…!…出たり入ったりしてるぅ…!」


本番:

バックで挿入。正面から撮影。腰を持って突くと、口の端からヨダレを垂らして喘ぐ。いちど絶頂。尻を突き出して、角度をつけて挿入する。エロい姿勢。
背面騎乗位。美雪も自分でクリをこすりながら、突き上げられる。
立ちバックではカメラを見上げる。「背中舐められてるぅ…!」。泣き艶技。
フィニッシュは側位。美雪の顔が手前のアングル。「イク、イっちゃう」と喘ぐ美雪の右頬に発射。流れて少し口に入る。



テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 横山美雪

ある日、モテない僕が横山美雪になっちゃった☆


kawd230ps.jpg
  • 品番:KAWD-230
  • 収録時間: 160分
  • 出演者: 横山美雪
  • 監督: キョウセイ
  • メーカー: kawaii
  • レーベル: kawaii
  • 発売日: 2009/10/25
  • 女子校生・美雪と頭をぶつけて目が覚めたらカラダが入れ替わっていた~☆童貞の僕が美雪の体でオナニーもSEXもヤリタイ放題!痴漢に襲われたり自分の童貞奪っちゃったり毎日が急にエッチに変貌♪女のカラダは男の100倍気持ちイイ!妄想バラエティ企画!

定価 : 2,980円、のところ
⇒ デジまるサイトで 2,100円の新品特価販売。
※そのほか、10月発売新作、45タイトルを特価で販売します。

得点と総評


総得点=2.0点……珍作。横山なら他に良い作品がある。
■ シーンごとの得点内訳
  1. 1.美雪の部屋でやりたい放題オナニー!=0.5点……特徴のあるオナニー。おもしろエロい。
  2. 2.僕のチンポをしゃぶってしまった!=0.5点……お顔の良さでおまけ。
  3. 3.美雪ちゃんの彼氏に処女を奪われた!=0点……ソフトすぎるし、役柄のせいで集中できていない。
  4. 4.電車でまさかの痴漢に遭う!=0点……毛深マンいじりのを寄りで撮るのは良いが、時間が短い。
  5. 5.先生たちを誘惑して3Pしてみる!=0.5点……これは唯一普通で、気の入ったファックか。
  6. 6.美雪の体で僕の童貞奪っちゃえ!=0.5点……中盤までは見れる。フィニッシュに要らぬセリフ。

※採点の仕方が、他のレビューサイトと比べて特殊ですので、評価基準についてはブログ冒頭の「このブログについて」の記事をお読みください。


総評……エロ目的なら、真面目に見てはいけない。

映画『転校生』のような男女の人格が入れ替る話は、AVでもたまにある。朝起きたら女になっていたというのはその亜流だろう。どちらにしても、この手のAVは失敗が約束されていて、本作も例外ではない。ストーリーも演出も特に論じる価値はない。


どうすれば良いかというと、プレイ中の余計なセリフはできるだけ無視して、女優のかわいい姿だけを見ようと努めることである。これは真面目に見てはいけないということで、レビューもできるだけこの方針で、何とかエロく見えるシーンを示そうと思った。
女優は美少女で、近作ではエロさも増してきている。こんないい女優を使って、1か月分のリリースを無駄にしてもらっては困る。


内容は、オナニー1回、フェラ抜き1回、痴漢プレイ1回、セックス3回(うち3Pが1回)。見所をあげるとすれば、シーン1の特徴あるオナニー、シーン5の教師との3P、シーン6の全裸セックスの中盤まで。
いまあげたシーンならば、人によっては抜き所を見いだせるだろう。



女優について


KAWD230-0_c.jpg ■ 顔

パケ写通り、を超えてパケ写以上か。口を開けると歯が前に出るが、目鼻立ちが端正であることがその欠点をカバーしている。美少女。
これでもデビューから3作くらいまではパケ写をごまかしたりしていたが、最近は映像に近い顔を写しており、むしろこちらの顔の方が、個性がある美人として私たちの目を惹く。


■ スタイル

一方、スタイルは良いとは言えない。胸が小さく、お尻に肉付きがあるので、太ってないのに寸胴に見えてしまうかも知れない。柔軟で、開脚など色んな体勢を苦にしない。


■ 性格

今作はドラマもので、しかも人格が入れ替わる話なので、書きようがない(笑)。


■ 性技・性反応

フェラは口を大きく開けて咥えこみ、ジュルジュル、ズポズポと音を立てる。唾液多めでエロいフェラができるが、目に力があるので上目遣いやカメラ目線が加わるとエロさが増す。手コキでは、片手でサオを握りながら、もう片方の手で亀頭をこねくり回すような技も見せる。


本番は、(あまり目立たないが)体が柔軟であることを活かして、立ち系、バック系で安定したプレイができる。胸がないので、仰向けの体位はあまり映えない。下から突かれている時が、いちばん反応が良い。


内容(プレイ時間[ ]括弧内は挿入時間)
プロローグ KAWD230-1A_c.jpg
ドラマ:

森(森林原人)は同じクラスの美雪に好意を寄せていた。
ある日、教室で音楽を聴きながら勉強をしていた森。「なに聴いてるの?」とイヤフォンを取った美雪が「私もこの曲が好きなんだ」と微笑んでくれたのが恋の始まりだった。
教室を出て行った美雪に手紙を渡そうと森が足早に追いかける。美雪は忘れ物を思い出して教室に駆け戻る。出合い頭に激しくぶつかり、二人は気絶してしまう。
気がついてみると二人は幽体離脱していた。何の心情描写も理由説明もなく、自分ではなく美雪の体に入り込む森(笑)。以降、美雪は森の魂を宿した♂美雪、森は美雪の魂を宿した♀森と書くことにする。



1.美雪の部屋でやりたい放題オナニー!=0.5点(プレイ時間:8分) KAWD230-1B_c.jpg

※写真をクリックすると拡大できます。


♂美雪は美雪宅に帰って、憧れの美雪のベッドにダイブ。引き出しを開けたり、日記を覗いたり。女になった自分の体に興味が出てきて、オナニーをはじめる。



オナニー:

服や下着の上から胸や局部をまさぐり、徐々に脱いでいく。
全裸になって、鏡で陰部を観察しつついじくる。指を出し入れするのも良いが、指の腹で毛深マンを左右にこすりあげて果てるのが、見た目も音もエロく素晴らしい。特徴のあるオナニーで楽しめる。



2.僕のチンポをしゃぶってしまった!=0.5点(男優:森林原人、プレイ時間:10分) KAWD230-2_c.jpg

翌日、♀森に保健室に連れて行かれる♂美雪。
もちろん♀森も同じ立場であって、自分の意思に関係なく勃起してしまう男性器にとまどっているようである。♂美雪は自分自身で処理する方法を♀森に教えるが、一向におさまらず、お口と手で(元は自分の)チンコを相手にしなければならなくなる。


フェラチオ:

はじめは「自分のチンコを舐めるのかよ」などと嫌がっているが、馴れてくるとジュブジュブを音を立てて口で竿をしごき、手コキしながら玉を舐めたりとサービスする。♀森目線の♂美雪のフェラ顔アップが良い。
胸を触らせながらキスをして手コキ。最後は口内発射でフィニッシュ、口から手のひらにザーメンを垂らす。
仕上げで♀森が持たなかったのかあっさりと射精してしまい、もったいなかった。



3.美雪ちゃんの彼氏に処女を奪われた!=0点(男優:鈴木一徹、プレイ時間:27分[13分]) KAWD230-3_c.jpg
キス→乳なめ→指マン→フェラ→69→挿入
正常位→背面側位→背面騎乗位→バック→正常位→顔射・お掃除

彼氏?の家で初体験。制服を着たままのセックス。特に処女っぽい演出はなく、♂美雪が童貞よりも処女を先に奪われるという話。「オ、オレ男だから」などと言って拒むが、やられてしまう。


前戯:

鈴木が自分から仕掛ける前戯は淡白。クンニして、クリなめながら指マン。
いったん咥えさせてからは、挿入までほぼシャブらせっぱなし。69などは腰をねじこんで、喉奥までチンポを突っ込む。


本番:

本番もおおむねソフト。女優に役柄を守らせるためのセリフがあるので、性感に集中できていない。背面騎乗位とバックでパンパンと音を立てて突き、そこだけは♂美雪からちょっとだけ素の美雪を引き出せたと思う。しかし、ヌクには物足りなさすぎる。
鈴木一徹はクセがないので複数プレイ要員だなぁ、と思う。



4.電車でまさかの痴漢に遭う!=0点(プレイ時間:9分) KAWD230-4_c.jpg
痴漢:

電車で複数の男から痴漢行為をされる。
お尻をなでまわされ、全身をまさぐられる。局部アップでの指の出し入れは卑猥。片脚上げの開脚状態で、複数のおもちゃを使っていじめられる。次にお尻を突き出した状態でビラを開かれておもちゃ責め。



5.先生たちを誘惑して3Pしてみる!=0.5点(男優:ピエール剣/+1、プレイ時間:30分[14分]) KAWD230-5_c.jpg
キス→クンニ→指マン→2本フェラ→挿入
立ちバック→正常位→騎乗位→背面側位→正常位→顔射1→正常位→顔射2

最近、生活態度がおかしいと教師2人に呼び出され事情を聞かれるが、彼らを誘惑して3Pに。
白カーディガンに白ブラウス、ベージュ地のチェックスカートの着衣ファック。


前戯:

尻を突き出させ、スカートをまくりあげてパンツの上から陰部をこする。パンツを脱がせて、机の上で開脚させ2人でいじくった後は、指マンで少量の潮吹き。
2本フェラはグチョグチョ音あり。1本を咥えながら、立ちバックで挿入。
ここまではまだ役を守っている感あり。


本番:

挿入してからは、素でセックスをしている。
良かったのは、机の上に乗って後ろから突かれる変則バックスタイル。はじめは自分で腰を動かすようにうながされ、そこから角度を付けて男に深く突かれる。
また、正常位の結合部越しで顔をとらえるローアングルは、普通は敬遠されがちだが、美女の横山だと見れる。
1発顔射されてお掃除すると立て続けに2本目を突っ込まれ、もう一発顔射。



6.美雪の体で僕の童貞奪っちゃえ!=0.5点(男優:森林原人、プレイ時間:30分[11分半]) KAWD230-6A_c.jpg
キス→乳なめ→フェラ→手コキ→顔騎クンニ→挿入
騎乗位→背面騎乗位→バック→正常位→顔射

全裸でのセックス。
帰宅した♂美雪がベッドに寝転んでオナニーを始めようとすると誰かの気配。合鍵を持った♀森が既に部屋で待っていた。これからどうしようかと少し真面目に考える2人、かと思っていたら、♂美雪は♀森の童貞(つまり自分の童貞)を奪ってしまおうと思いつく。


KAWD230-3_c.jpg 前戯:

♂美雪リードの前戯。
乳首攻め、フェラ。男に後ろ手をつかせ、キスしながら乳首と手コキを同時に繰り出すのは画的にエロい。
男の顔面にまたがり、股間を押し付けてしばらく舐めさせてから、騎乗位で挿入。


本番:

騎乗位で腰を前後にぎこちなく動かす。そこから開脚ぎみになって上下運動。背面騎乗位でも大きく開脚して、下から突き上げられる。角度を付けたバックでは、膣の奥がグチュグチュとかきまわされる音が響いて良し。
最後の正常位のところで役に戻ってしまって、要らぬセリフが入るので、ヌクならこの手前までがおすすめ。
顔射でフィニッシュ。



エピローグ KAWD230-6C_c.jpg

森が目を覚ますと、体(魂)は元通りになっていた。
まだ眠っている美雪にキスをして、渡せなかった手紙を置いて立ち去る。


テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : 横山美雪

プロフィール

デジまる梅田店

Author:デジまる梅田店
大阪駅前ビルに2店舗を構えるDVDショップ。
TEL:06-6346-7688
在庫2万点以上の通販サイトも運営しております。
http://www.degimaru.com/
・デジまる梅田店(大阪駅前第1ビル2F)
・デジまる梅田プレミアム店(大阪駅前第3ビル地下1F)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

リンク
最新トラックバック
レビュー女優名一覧

やまぐちりこ 藤間ゆかり 周防ゆきこ 相内しおり 青山ローラ(美月リア) 相澤リナ(月本みほの) 和葉みれい 原田明絵 春菜はな 希内あんな 若葉くるみ 七色あん 緋咲アンナ 戸田アイラ 横山美雪 沢本あすか やまぐちりく 椎名くるみ RUMIKA 歩原ひかる 小向美奈子 三村紗枝 雫パイン 坂下梢 大沢美加 宮下リカ 水瀬ちあき 優木夏 今井ひろの 栗林里莉 真梨邑ケイ 葵えり 羽田あい 成海朱帆 希志あいの 松浦ひろみ あいかわ優衣 野波麻衣 きよみ玲 華山美玲 葉山リサ 大空かのん たかなし愛 大橋未久 友田彩也香 桜木ここな 桜木ふうな 冬月かえで 天海つばさ 秋元美由 日向ひかる 葉月しおり 希美まゆ 月見栞 佐伯さき 中山エリス まりか(長谷真理香) 藤本リーナ 木内美保 KAORI 妃悠愛 神條レイカ 桜木凛 ひなた結衣 松山ゆう 鈴木きあら 秋山祥子 小沢真理奈 新井恵 和葉みれい(藤白まき) 北条麻妃 島田陽子 美雪ありす 伊島香織 香月悠梨 彩音まい 伊東遥 西山希 葵つかさ 亜美 黒川きらら JULIA 柚奈りり 佳山三花 哀川りん 岡田真由香 前田優希 市川まほ 大島みなみ 清野ゆり 沖田杏梨 小松千春 秋元まゆ花 愛原さえ 真木奏 Nina マリア=エリヨリ 志保 辻仁美 雪乃ほたる 瑠川リナ ナンパ物 夕樹舞子 星沢なな 石原あおい 麻木明香 滝沢ひかる 白瀬エリナ 桜ここみ 佐倉カオリ 立花さや 織田真子 三ツ星りぼん 北川ゆり 藤江まみ 小林ユリ トリ=ブラック 沢アリサ(桜井エミリ) 管野しずか 上原結衣 あやせめる 小泉なほ 後藤麻衣 柚本紗希 

ブログ内検索
サイト連動 特集企画
twitter"degimaru_com"
    follow me on Twitter
    Twitterでつぶやく
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    訪問者数